029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

中学 講習

超濃厚

ひたちなか市の進学塾・学習塾

受験予備校常勝の塾長の吉村です。

 

 

とても気になっていたので、

超濃厚ラーメンというものを

食べてみた。

 

看板に偽り無し。

確かに、

ものすごく濃厚だった。

 

中華そば系もさっぱりして

美味しいけれども、

こってりしたラーメンもまた、

間違いなく美味しい。

 

で、

今回は「超」がつく濃厚バージョンを

食べてみたが、

 

なるほどねえ

 

という感想で、

何時間たっても口の中が

こってりしたまま、

という程に

過激であったことは

間違いがなかった。

 

 

そりゃあ、

そうだろう。

 

超濃厚だと言っておきながら、

お吸い物みたいなさっぱり味では、

嘘になる。

犯罪的だ。

 

超濃厚というのならば、

半日ぐらい

口の中が濃厚な感じでなければいけない。

 

ということで、

看板に偽りなし

が、基本だろう。

 

 

ということで、

このブログは受験予備校常勝のブログであって、

ラーメン評論の場ではないので、

細かい感想は抜きにして、

 

当方の場合、

受験予備校

というからには、

受験が目的であって、

お稽古ごとの場ではないし、

いわゆる塾のイメージではなく、

予備校なわけだ。

 

受験に成功するには

どうすればいいのか?

それ「だけ」を、

日々考え続け、

やり続けている。

 

お勉強ごっこをやる

託児所みたいな場ではないのだ。

 

そこに、

一切の嘘偽りは無い。

 

過去の受験生から

「真面目すぎる」

と評価されてしまう程

真面目に取り組んできた。

 

 

常勝

というネーミングも、

常陸の国の勝田

が由来ではあるが、

 

「常に勝ち続ける」

という意味もこめられている

というのは、

 

他人に勝ち続けることは

実質的に不可能なので、

 

(もし可能ならば、

生きている限り世界一であり続ける

みたいな話になってしまう。

金メダリストでさえ、

負けることもある)

 

「自分に勝ち続ける」

ということを標榜している。

 

 

常に自分に勝ち続ける

と標榜しているのに、

意思が弱すぎる

というのでは、

駄目なわけだ。

 

日々、

自分の怠惰さや弱気に

勝ち続ける。

 

精進する

ということだ。

 

そういう場である

ということだ。

 

 

塾長は柔道をやっていたので、

武道的な感覚があるかもしれない。

 

武道は、

他人を倒すよりも先に、

自分の弱さに克つ

ことを求められると思う。

 

ストイックでなければならない

ということだ。

 

 

受験における、

超濃厚な場。

 

いよいよ、

受験シーズン最盛期に突入だ。

 

 

濃厚に行くぞ。

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ