029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)
夏期講習 勢い

高校入試

水戸一高など第一志望に最短コースで最少の努力で合格したいのに無駄な勉強をまだ続けるのですか?

水戸一高など第一志望に最短コースで最少の努力で合格したいですか?なのに無駄な勉強をまだ続けたいですか?

最短コースで最少の努力で合格するためには、水戸一高など第一志望に合格できる内容とレベルを知り、その内容とレベルを覚えること(インプット)と再現すること(アウトプット)を繰り返せばいいのです。

1)水戸一高など第一志望の合格に必要な内容とレベルを知る

2)その内容とレベルを覚える(インプット)

3)その内容とレベルを再現する(アウトプット)

孫氏の兵法ではありませんが、敵を知り己を知れば百戦あやうからず、です。できるだけ早く、敵つまり志望校攻略に必要な情報を持つ。その上で、攻略に必要な戦力を持つ。

高校受験に限らず大学受験も同じですが、受験に勝つとは、それだけです。合格した先輩たちは、それをやり抜いたのです。

でも、学校から昔の教研テストのような客観的なテストが無くなってしまったので、水戸一高など第一志望に合格できる内容とレベルを知らない、という人も多いのです。その場合は、茨城統一テストや新教研テストなどの塾テストや過去問などで、それを知ることが必要です。

誰かが言った、というのでは「信じるか信じないか」ということになってしまいますから、恣意的でないデータ、つまり、できるだけ客観性のある一次データを持つべきでしょう。

受験予備校常勝は、茨城統一テストと新教研テストの両方に参加していますので、茨城統一テストと新教研テストの両方から受験データが手にできます。

その上で、水戸一高などに合格できる内容とレベルを覚えること(インプット)と再現すること(アウトプット)を繰り返すことが必要になるわけですが、偏っている場合が多いのです。

どういうことかというと、覚えること(インプット)しかやっていなくて再現すること(アウトプット)が圧倒的に足りない人が多い。いや、覚える「手前」で終わっている状態の人も多いのです。

分かったつもり、覚えたつもり、できてるつもり。ツモリ病とでもいいましょうか、分かった気分そのものを学習塾業界は売り物にしてきたので、そこの「お客様」になってしまっている人が世間には多いようです。

人口でいえば、覚えること(インプット)が少なすぎる人が一番多いようです。ツモリではなくて、本当に覚える。それが足りない人は、ほとんどでしょう。

再現すること(アウトプット)を別のことのように表現しましたが、最も効率が良いのは、セットで同時にやることです。インプットとアウトプットを一気にやる。

覚えるということを重視するならば、インプットよりもアウトプットを圧倒的に沢山やった方が効果的ですね。

単純化して 1)2)3)と3ステップとして書きましたが、細かく言えば、

4)練達する・習熟する

という段階が必要でしょう。繰り返し繰り返し、飽きるほどやる、ということですね。

以上のステップをできるだけ能率・効率良くやっていくには熟練者のコーチを受けるのがいいでしょう。

しかも、中学生はまだ経験も少なく精神的にもまだ子どもですから、集団のパワーも大切です。場の力、空間の力、ですね。

 

有名予備校の舞台裏

 

元・個別指導学習塾教室長の告白・学習塾の実態

受験予備校・進学塾の常套手段を暴露します

ひたちなか市で不合格にならないためには

https://josyo.jp/%E5%8F%97%E9%A8%93%E4%BA%88%E5%82%99%E6%A0%A1%E5%B8%B8%E5%8B%9D%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85/%E5%A4%8F%E6%9C%9F%E8%AC%9B%E7%BF%92/

 

 

 

水戸一高など第一志望に最短コースで最少の努力で合格したいのに無駄な勉強をまだ続けるのですか?
水戸一高など第一志望に最短コースで最少の努力で合格したいのに無駄な勉強をまだ続けるのですか?
[`google_buzz` not found]
水戸一高など第一志望に最短コースで最少の努力で合格したいのに無駄な勉強をまだ続けるのですか?
水戸一高など第一志望に最短コースで最少の努力で合格したいのに無駄な勉強をまだ続けるのですか?
水戸一高など第一志望に最短コースで最少の努力で合格したいのに無駄な勉強をまだ続けるのですか?
Pocket

-高校入試
-, ,

© 2021 ひたちなかの同級生ゴボウ抜き学習塾|高校受験塾なら常勝

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。