029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

考え方

月月火水木金金

軍歌でしたか?

月月火水木金金

という歌がありましたね。

 

歌ったことはないので、

歌詞は知りませんが、

 

日曜も土曜も無い、

つまり休日が無い、

働き詰め、

ということでしょうか。

 

昭和の時代には、

企業戦士

などという言葉もあって、

それほど猛烈に日本全体が働いたから、

奇跡の復興を遂げたのですね。

 

でもバブル崩壊もあって、

就職氷河期もあって、

そういう世界が、

一気になくなって、

 

今日は、

3連休の初日ですね。

 

何度か書いたことがありますが、

学校の年間予定を見ても、

いったい、年間何日休んでいるの?

と、可笑しくなるほど、

休みが多いですよね。

 

まあ、評論するつもりは無いですが、

 

もし、

ライバルに勝ちたいとか、

何かスキルを身に付けたいとか、

そういう場合は、

どうなんでしょうね?

 

休みまくっていて、

で、都合の良い結果だけ、

欲しい、ってか?

 

人それぞれですが、

そういうのも価値観で、

若い頃に、

それは形成されるのではないでしょうか?

 

土日も休むな、

とは言いませんが、

年間の半分も休むって、

そんなに休みって必要でしょうか?

 

若い頃に年間の半分も休む生活をしていたら、

一生、

そういう生き方になりやすい、

んじゃ、ないでしょうか?

 

 

・・・こういう、

学校の常識とは違ったことを言ったりするから、

変わった人だ、

と言われてしまうんですけどね。

 

 

もちろん、

精神論は、いけません。

 

頑張っても何ともならない場合もあるし、

一生懸命やっても駄目なこともある。

 

能率とか効率は、

受験予備校常勝では最も重視しています。

 

科学的・合理的であることは、

重要です。

 

だからこそ、

非合理的なことは、

嫌だなあと思うのです。

 

休みまくっていて、

で、成績が上がって合格できる、

って??

 

程度の問題ではありますが、

まあ、そんな自分勝手なことばかり考えていると、

それなりの結果にしか、

ならないでしょうね。

 

 

ただし、

週に1日ぐらいは

のんびりしたほうが、

能率的で合理的だと思います。

 

 

 

有名予備校の舞台裏

受験予備校常勝へのお問い合わせ

水戸1高に合格できる理由

あきらめてください

受験予備校 常勝(常勝教育グループ吉村学院)
勝田教室:茨城県ひたちなか市東石川3-22-1 宮前ビル新館2F

TEL : 029-354-1241  (FAXは使っておりませんのでメールかフォームで) : 029-354-1241

Email : info@josyo.jp

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ