029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

中学 学年1位 小学 水戸一・水戸1 考え方 通常授業

大手の塾のトップクラスなら大丈夫、って、本当だろうか?

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾・進学塾

受験予備校常勝の塾長の吉村です。

 

大手の塾の

トップクラスなら大丈夫、

って、本当だろうか?

 

大手の塾・学習塾・進学塾というのは、

中1ならば、中1の内容をやっているだけです。

 

つまり、学校の補完をしているだけ。

 

茨城県では1種類の入試問題で

偏差値70以上の水戸一高から

偏差値50以下の高校まで

選抜していますが、

 

競争が激しい

先進的な都道府県の公立入試では、

偏差値70以上の高校は、

独自の入試問題で合格不合格を決めています。

 

つまり、

大学受験で東大・京大・国立大医学部などの

国内トップの大学受験の実績を出している高校では、

それに見合った入試問題が出されている。

 

そのデータを見ると、

国語と英語は

高校側の要求水準を満たしているけれども、

モロに、数学だけは、

そのレベルを満たしていないのです。

 

つまり、

そういう高校の合格実績を高らかに喧伝している

大手の塾・学習塾・進学塾・予備校は

トップ高が求める学力を指導できていない

ことが、数字で証明されている。

 

 

さらに。

トップ校への進学実績を誇っているような

大手の塾・学習塾・進学塾・予備校といえども、

入学後の成績を 保証することはできない

のが、現実です。

 

現実的には、

合格の瞬間がピークで

あとは転落する一方、

という場合が多い。

 

大手の塾・学習塾・進学塾・予備校にできるのは、

重箱の隅を突くような受験指導 だけ です。

 

そんな付け焼刃では

トップの高校の成績トップを維持することは

ほぼ、無理でしょう。

 

 

じゃあ、

どうすればいいのか?

というと、

 

できるだけ早い段階で、

つまり、できれば小学生のうちに、

トップの高校の成績トップを維持する

学力をつけてしまえばいいのです。

 

そして、

高校では、

トップの高校の成績トップを

余裕で維持する。

 

 

そんなことが可能なのか?

というと、

受験予備校常勝には、

それを可能にするシステムが完備しています。

 

 

成績保証・合格保証

 

大手の塾のトップクラスなら大丈夫、って、本当だろうか?

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ