029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

中学 小学 数学 考え方 通常授業

学ぶための装置

ひたちなか市の進学塾・学習塾

受験予備校常勝の塾長の吉村です。

 

 

一斉授業・クラス形態の授業は、

その生徒にとって

その時に最も必要な内容なのかどうか?

違っている場合がほとんどなので、

効率が悪い。

 

個別指導・家庭教師のスタイルは、

一見すると効率が良いように見えるが、

馴れ合いになりやすいなどの欠点が多く、たとえば

教える側の体調や生徒との相性の問題もあり、

また、教える側の力量の問題もあり、

安定的でない。

確実ではない。

 

無駄が多くて必要なことが足りない、

という点では、

一斉授業・クラス形態の授業と

個別指導の授業は、

何も違わない。

 

一流講師の素晴らしく分かりやすい映像授業

たとえば学ぶための装置スタディサプリのような学ぶための装置画面上の授業は、

出来の良い参考書に動きと音を加えたものでしかないので、

理解できたような気分にはなるが、

本当に理解できたかどうかは、

まったく保証が無い。

 

いずれの場合でも、

できるようになっているかどうかは別問題で、

まったく保証が無い。

 

分かったような「気分になる」ことと

できるようになった「気分になる」こと自体が商品価値であり、

根本的な解決にはならない。

 

 

コンピュータで映像授業をデータベースにしたとしても、

本当に理解できたかどうか保証がない、

という点は、何も変わらない。

 

コンピュータでプリントをやったとしても、

それがテストで発揮できるかどうかは、

不確実すぎて、

保証がない。

 

これも、

目新しい・珍しいだけで、

根本的な解決には ならない。

 

目新しさ・珍しさ自体が商品価値で、

飽きることは 目に見えている。

 

根本的な解決には ならない。

 

 

問題なのは、

授業の形態とかコンピュータを使うかどうかではなくて、

「学び方」だ。

 

それを全面的に本人のせいにするのは、

無責任というものだ。

 

「学び方」は、

目的意識と心理的な状態と環境の

総合的な組み合わせであって、

ある程度までは、

外部からコントロールできるものだ。

 

学ぶ体制づくり

と言ってもいい。

 

そのコントロールこそが、

指導する側のやるべきことだ。

 

その根底にあるのは、

スピリッツ・考え方だ。

 

それがあってこそ、

学ぶ側の目的意識と心理的な状態と環境の

総合的な組み合わせ

要するに

一種の「学ぶための装置」が創出できるのであって、

 

知識やテクニックは、

その上にこそ、

生きてくるものだ。

 

知識やテクニックが先で、

学ぶ姿勢が後から来る、

ということはなく、

学ぶ姿勢を作り出した上で、

知識やテクニックが生きる、

ということだ。

 

モチベーションの装置が必要だ。

 

それこそが

最も重要だ。

 

有名予備校の舞台裏

受験予備校常勝へのお問い合わせ

水戸1高に合格できる理由

あきらめてください

受験予備校 常勝(常勝教育グループ吉村学院)
勝田教室:茨城県ひたちなか市東石川3-22-1 宮前ビル新館2F

TEL : 029-354-1241  (FAXは使っておりませんのでメールかフォームで) : 029-354-1241

Email : info@josyo.jp

 

---------------------メニュー---------------------
春期講習
夏期講習
冬期講習
小学部
中学部
高校部
スーパー先取り学習
水戸一高に合格できる理由
合格実績
合格体験記
親御さまの声
成績保証・合格保証
常勝について
塾長について
入塾のご案内
絶対合格
アクセス
写真
INTERNET授業
中学受験/高校受験/大学受験 のちがい
よくある疑問


お問合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

    学校名 (必須)

    学年 (必須)
    高3高2高1中3中2中1小6小5小4小3小2小1幼稚園

    お子さまのお名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    お問い合わせ内容 (必須)

    メッセージ本文 (必須)

    どこで常勝を知りましたか? (必須)
    チラシ看板電話帳検索広告SNS紹介うわさその他

    © 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ