029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

テスト 中学 小学 成績 数学 考え方

病気ですね

ビョーキですね、

と言うと、

違う意味になりますが(笑

 

ここで言いたいのは、

そういうことではありません。

 

文字通り、

病気ですね、

病気みたいですね、

ということが言いたいのですが、

 

何が言いたいかというと、

 

以前から思っていたことですが、

個別指導の基本的な考え方というのは、

「病気ですね」

という、ことなのです。

 

どういうことかというと、

悪性腫瘍ができたから、

それを切除しなければならない、

とか、

高血圧だから、

血圧を下げる薬が必要だ、

とか、

そういう発想が、

個別指導なわけです。

 

病気だから、

治療すれば良くなる、

というわけです。

 

本当に病気ならば、

その通りですよね。

 

でも、成績が悪いこととか、

テストの点数が悪いこととか、

合格できるかどうか、とか、

それって、

本当に、

病気の治療と同じ

なのでしょうか??

 

 

仮に、病気の治療と同じだ、

という仮定で考えると、

 

病気の治療というのは、

悪くなった所をなくせば、

良くなるはずだ、

ということで、

 

「苦手をなくす」

「ニガテを克服する」

という発想は、

悪くなった所をなくせば、

良くなるはずだ、

ということなわけですが、

 

それは、

根本的な問題解決とは、

違うんじゃないでしょうか?

 

本当は他に問題があるのに、

それを放置して、

問題をすり替えている、

ということでは、ありませんか?

 

 

どういうことかというと、

ガンを摘出しても、

再発することがあるわけです。

薬を飲んでも、

症状を抑えているだけで、

病気の原因を解決したことには、

ならない。

 

本当の問題は、

食生活とか、

生活習慣とか、

体質とか、

そういうことなわけで、

それを解決・改善しないのでは、

本当の解決にはならない、

ということですね。

 

 

現に痛いのを何とかしてくれ!

という、

症状の軽減にはなりますが、

 

本当の意味での治療には

ならない。

 

原因を治さない限り、

再発するのが普通だ、

ということでしょう。

 

本当の治療にも、

ならないんじゃないか?

という、ことですね。

 

その場しのぎ

というわけです。

 

まあ、

治った気がする、

という効果は あるでしょうが。

 

 

でも、

生活習慣とか体質が変わっていないから、

すぐに再発する可能性が高い。

 

 

もし、

本気で治りたいのならば、

食生活を変えるとか、

体重を極限まで落とすとか、

根本的な変化が必要なことが

多いのではないかと思います。

 

 

ということで、

仮に、治療の考え方と「ニガテをなくす」という考え方が同じだ、

という前提で書いてきましたが、

その考えを突き詰めれば、

治すべき問題は

別のところにあるのではないか?

という結論になると思います。

 

目先「だけ」では、

根本の解決にはならない、

ということですね。

 

 

そもそも、根本的に、

成績が悪いこととか、

テストの点数が悪いこととか、

合格できるかどうか、とか、

それって、

本当に、

病気の治療と

本当に同じ

なのでしょうか??

 

違うのではないか?

と、私は思います。

 

まあ、それは、

一種の洗脳だと思います。

 

はっきり言えば、

気休め

ですね。

 

本当の本当は、

生活習慣だったり、

躾けとか、

基本的な考え方とか、

そっちが問題なんじゃないか?

ということで、

これは治療と同じだと考えた場合と同じ結論で、

 

成長とか進化とか進歩とか能力開発とか、

そういうことが本当は必要で、

能力を高めること

が、一番大事なことなのではないでしょうか?

 

あるいは、

ライバルに勝つため、

合格するため、

成功するために

必要だと思われる基準・指標を

インストールすること、

が、必要なのではないでしょうか?

 

そこに目を向けないで、

枝葉の現象を

気にならない状態にしたい、

というのは、

誤魔化したい

ということなのではないでしょうか?

 

つまり、

足りないものを補充すればうまくいく、

ということではなくて、

余計なものを切除して、

つまり間違ったことを止めて、

根本的に必要なものを新設する、

新しい習慣をつくる、

根本から変える、

ということでなければ、

本当の問題解決には、

ならないのではないですか?

 

 

まあ、

このような考え方でやってきたので、

普通にはありえないような、

学年順位100人以上抜き、

200位アップ、

といった、

信じられないような結果になったのだと思います。

 

普通のやり方・勉強法・指導では、

ありえないですよね。

 

でも、

信じてくれた人だけは、

そういう結果になる。

 

だから

「子どもが塾長のことを教祖のように思っている」

という場合もあるわけですが、

それは合格体験記にも書かれているように

「ハマった」場合で、

要するに

言っていることを信じてくれれば、

奇跡的な結果も起こりましたよ、

という、ことですね。

 

 

まあ、

そこまで本気で真剣にやる、

というのは、

ビョーキかもしれません。 w

 

普通は、

もっといい加減でしょうからね。

 

 

有名予備校の舞台裏

受験予備校常勝へのお問い合わせ

水戸1高に合格できる理由

あきらめてください

受験予備校 常勝(常勝教育グループ吉村学院)
勝田教室:茨城県ひたちなか市東石川3-22-1 宮前ビル新館2F

TEL : 029-354-1241  (FAXは使っておりませんのでメールかフォームで) : 029-354-1241

Email : info@josyo.jp

 

---------------------メニュー---------------------
春期講習
夏期講習
冬期講習
小学部
中学部
高校部
スーパー先取り学習
水戸一高に合格できる理由
合格実績
合格体験記
親御さまの声
成績保証・合格保証
常勝について
塾長について
入塾のご案内
絶対合格
アクセス
写真
INTERNET授業
中学受験/高校受験/大学受験 のちがい
よくある疑問


お問合わせはこちらへ

↓  ↓  ↓

    学校名 (必須)

    学年 (必須)
    高3高2高1中3中2中1小6小5小4小3小2小1幼稚園

    お子さまのお名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    お問い合わせ内容 (必須)

    メッセージ本文 (必須)

    どこで常勝を知りましたか? (必須)
    チラシ看板電話帳検索広告SNS紹介うわさその他

    © 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ