029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

サムライ昇龍 中学 中学生 大学受験 小学 東大 水戸一・水戸1 水戸一高 考え方 高校入試

水戸一高東大など第一志望の受験校に合格できる秘訣

ひたちなか市の学習塾・進学塾・個別指導塾 受験予備校常勝の吉村仁です。

水戸一高東大などいわゆる難関の第一志望の受験校に合格できる秘訣は何か?というと、

1)自分を信じて

2)教科書や問題を疑い

3)親やお世話になった人に対して感謝することで

受験に成功できる。ということだと思います。

全部そろった人は、圧倒的に余裕で合格することができるのです。

なぜか?というと、1)自分を信じる といっても、自分にはできると確信することって、なかなかできるものではありません。

ダメかもしれないよなあ・・・と、経験がないわけですから、思うのが普通なのです。確信が持てないのが普通の人です。でも、普通に確信できないから、合格が確実にならない。

傲慢だろうが、とにかく自分の合格を確信する。まずは、根拠なんか無くてもいいのです。

次に、2)教科書や問題を疑う ですが、幼いころから「これが正しい」と刷り込まれていますから、「疑う」ができないのです。鵜呑みにかかる。でも、鵜呑みでは、ただ覚えるだけで、「考える」が無いのです。すると、問題に正解することができない。

そういう勉強だから、思慮が足りないので、3)親やお世話になった人に対して感謝することもできない。たまたまできたからといって、自分の力だと錯覚する。

要するに、受験に成功できない人は、1)2)3)ぜんぶ反対ばかりやっているのです。

こんなことは、学校では教えてもらえません。役割が違うからです。

本当に水戸一高東大など第一志望の受験校に合格したのならば、勘違いだろうがなんだろうが、まずは自分を確信する。

ある意味、アホになることです。

次に、書いてあることを疑う。

すると、頭が働きだします。

そして、自分の力だけではうまくいかないことを知る。

感謝するのです。

そうすれば、水戸一高東大など第一志望の受験校に合格することができるようになりますよ、というお話でした。

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ