029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

スーパー先取り学習 テスト ドラゴン桜 中学 中学生 小学 成績 考え方 通常授業 高校入試

成績を上げ続けるにはどうすればいいのか?

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾・進学塾

受験予備校常勝の塾長の吉村です。

 

成績を一時的に上げることなんか、

ウルトラ簡単です。

 

義務教育のレベルは

誰でもできるはずの内容に過ぎない。

 

高校は学校ごとに内容がバラバラですが、

小学校も中学校も

義務教育の内容というのは、

生徒数が3人の学校でも

生徒数が300人の学校でも

同じなのです。

 

日本全国、

同じ内容をやっている。

 

しかも、

日本人として全員ができるであろう

その程度の内容です。

 

だから、

そんな程度の内容を

以前よりも高得点に

できるようにするのは、

とても簡単なことです。

 

でも、

上げ続けるにはどうすればいいのか?

というと、

簡単ではありません。

 

なぜかというと、

それは、習慣がどうなのか?

という問題だから。

 

行動パターンが変わらなければ、

結果は変わらないのです。

 

本質的に成績を変える、

つまり、本当に頭が良くなってしまうには、

生活習慣とか行動パターンそのものを

変えなければなりません。

 

そのためには、

考え方を、変える必要もある。

 

 

基本的には、

テストの点数を良くすることは、

簡単です。

 

それは、

正解できるまでやり続ければいい、

というだけのことです。

 

・・・分からなければ

正解もできないでしょ?

 

・・・って、

分かる、理解する、ということ自体が、

知識や経験の蓄積によるものです。

 

蓄積がなければ、

分からない状態が続く。

 

理解も記憶も、

記憶と記憶が結びついた状態なので、

脳の中では、

ほとんど、同じことなのです。

 

記憶がなければ、

理解も無い。

 

 

ということで、

100点がとりたいのならば、

100点がとれるまで

やり続ければいい。

 

それが基本です。

 

で、実際には、

学校には、

やり切る時間が無い。

 

マスターするまでつきあってくれる

手間もかけられないのです。

 

だから、

学習塾や個別指導塾・受験予備校といった

教育産業が存在するのですね。

 

学校にはできないことを、

補っているのが、

学習塾や個別指導塾・受験予備校といった

教育産業です。

 

だから、

受験予備校常勝は、

学校にはできない

学校にはありえない

そういう内容だけを徹底的にやっています。

 

学校とほとんど同じことを繰り返しているだけでは、

あまり意味がないと思います。

 

学校ごっこなんか、

時間とお金の無駄です。

 

授業ごっこも

行事ごっこも

家庭教師ごっこも

意味が無い。

 

 

一時的に点数を良く見せることなんか、

馬鹿みたいに簡単なことです。

 

そうではなくて、

上げ続けるにはどうすればいいのか?

そこだけに特化したのが、

受験予備校常勝なのです。

 

 

 

 

 

 

成績を上げ続けるにはどうすればいいのか?
成績を上げ続けるにはどうすればいいのか?
[`google_buzz` not found]
成績を上げ続けるにはどうすればいいのか?
成績を上げ続けるにはどうすればいいのか?
成績を上げ続けるにはどうすればいいのか?
Pocket

-スーパー先取り学習, テスト, ドラゴン桜, 中学, 中学生, 小学, 成績, 考え方, 通常授業, 高校入試
-, , , , , , ,

© 2021 ひたちなかの同級生ゴボウ抜き学習塾|高校受験塾なら常勝

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。