029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

中学 小学 成績 数学 考え方 通常授業

忘れる理由

ひたちなか市の進学塾・学習塾

受験予備校常勝の塾長の吉村です。

 

 

筆記用具を忘れました。

テキストを忘れました。

宿題を忘れました。

勉強内容を忘れました。

 

・・・って、

どうしてそんなに忘れるのか?

 

というと、

 

その人にとって、

それが重要ではないから です。

 

命に別状があることを、

忘れますか?

 

ものすごく利益になることを

忘れますか?

 

 

忘れるのには、

理由があるのです。

 

それは、

一言でいえば、

本人にとっては、

 

大事じゃないから。

 

どうでもいいから。

 

 

勉強に直接関係がないことでも、

勉強の内容そのものでも、

それ以外の理由は

無いのです。

 

それが、

原則。

 

重要じゃないし、

どうでもいいから、

忘れる。

 

 

テキトーにしていても

平和で豊かな生活ができるのだから、

勉強もそれに関係することも、

子どもにとっては、

重要ではないこと、

なのです。

 

だから、

忘れる。

 

 

その上に、

テレビにスマホにインターネットにゲームにと

注意力散漫になるものが

世の中に

溢れかえっています。

 

情報が多すぎて、

大人も子どもも、

頭がぼーーっとしている状況です。

 

何が大事で、

何が大事じゃないのか、

ワケが分からなくなっている。

 

 

ゲームやスマホを好きなだけやらせて、

どうして勉強ができないのか?

と悩むのは、

そもそも オカシイのです。

 

頭がぼーっとするように

一生懸命、

訓練しているわけです。

 

何をやっているんでしょうね?

 

 

テストが大昔から変わらず

ペーパーに書き込む方式である限り、

それに強くなりたいのであれば、

ペーパーに書き込むことを中心に

訓練するべきなのです。

 

それなのに、

それとは真逆なことを好きなだけさせておいて、

つまり

注意力が散漫になるような訓練をさせておいて、

で、注意力が散漫で、

忘れっぽくて、

集中力が無くて、

覚えられない、

結果が出ない、

と嘆く。

 

それは、

ものすごく、

オカシイのです。

 

 

「忘れないようにしなさい!」

と叱っても、

言葉とは反対に、

頭がぼーーっとするような訓練、

忘れやすくなるような生活

を奨励しているのならば、

無駄な言葉に終わります。

 

「忘れないようにしなさい!」

などと言う前に、

逆効果なことを、

しないようにしましょう。

 

不要な情報を、

捨てるのです。

断つのです。

遮断するのです。

 

 

その上で、

重要なことは何なのか?

を、

はっきり定義しましょう。

 

 

有名予備校の舞台裏

受験予備校常勝へのお問い合わせ

水戸1高に合格できる理由

あきらめてください

受験予備校 常勝(常勝教育グループ吉村学院)
勝田教室:茨城県ひたちなか市東石川3-22-1 宮前ビル新館2F

TEL : 029-354-1241  (FAXは使っておりませんのでメールかフォームで) : 029-354-1241

Email : info@josyo.jp

 

---------------------メニュー---------------------
春期講習
夏期講習
冬期講習
小学部
中学部
高校部
スーパー先取り学習
水戸一高に合格できる理由
合格実績
合格体験記
親御さまの声
成績保証・合格保証
常勝について
塾長について
入塾のご案内
絶対合格
アクセス
写真
INTERNET授業
中学受験/高校受験/大学受験 のちがい
よくある疑問

    学校名 (必須)

    学年 (必須)
    高3高2高1中3中2中1小6小5小4小3小2小1幼稚園

    お子さまのお名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    お問い合わせ内容 (必須)

    メッセージ本文 (必須)

    どこで常勝を知りましたか? (必須)
    チラシ看板電話帳検索広告SNS紹介うわさその他

    © 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ