029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

中学 中学生 大学受験 小学 成績 考え方 通常授業 高校 高校入試

削ぎ落とす  ひたちなか市で成績を上げるためには

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾・進学塾

受験予備校常勝の塾長の吉村仁です。

 

成績を上げて

第一志望の高校受験に成功するためには

どうすればいいのか?

というと

 

削ぎ落とせばいいのです。

 

どういうことか?

というと

 

あれもこれも

というのは、

ダメの典型で、

 

能率効率がいい受験勉強のためには

徹底的に集中することが

大切ですね。

 

じゃあ、何に、

どのように集中すればいいのか?

ですが

 

集中するためには

まずは全体像が必要で、

できるだけ早く、

全体像をつかんだ上で、

マップを作った上で、

その中のどこに?

を、決める必要があるわけです。

 

ということは、

集中する、

絞る、

削ぎ落とすためには、

その前の段階が必要だ、

ということになる。

 

 

いや、

誰かが言う通りに鵜呑みにすれば

いきなり絞れるのではないか?

ともいえますが、

 

それでは、

まるで宗教で、

危険です。

 

いや、ギャンブルかな?

 

それに、

大学受験や就職試験には

使えない、

高校受験だけの使い捨てになる。

 

 

そうではなくて、

科学的に、

合理的に

将来にも役に立つようにするためには

 

まずは、マップがあって、

「ここ」と、決める。

 

全体が分かった上で、

必要無いものを削ぎ落とす。

 

で、集中する。

 

 

 

そうでなければ、

科学的・合理的とは

いえないですね。

 

 

全体像が見えないのに

無視しては

盲目になるだけです。

 

サボることを第一に考えては

いけないのです。

 

そうではなくて、

受験に勝つために、

実力を上げて受験に成功するためには

 

まずは、だいたいの全体像をつかむ。

 

で、必要無いことや

重要度が低いことを

削ぎ落とす。

 

で、必要なことや、

重要度が高いことに、

集中する。

 

すると、

アスリートのような

引き締まった筋肉質の受験生が出来上がる。

 

そういうステップ自体が

大切なのです。

 

 

・・・そんな高度なこと、

一人ではできないよ!

と、いうことですよね。

 

中学生の場合は。

 

いや、大人の保護者がついていても、

ほとんど不可能でしょう。

 

だから、

プロのコーチが欲しい。

ですよね?

 

 

そのコーチが、

この文章を書いている

受験予備校常勝の塾長の吉村仁なのです。

 

 

元々ゼロに近い、

というのでは、

削ぎ落としようがありません。

 

選択と集中の

しようがない。

 

元々ゼロに近い、

というのであれば、

まずは、

マップを手にするところから始めましょう。

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ