029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

テスト 中学 小学 成績 考え方 通常授業

ひたちなか市の中間テスト対策・定期テスト対策

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾・進学塾

受験予備校常勝の吉村仁です。

 

中間テスト対策・定期テスト対策は、

どうすればいいか?

ですが、

 

目標の設定が、大事です。

 

どの教科で、何点、とりたいのか?

 

5教科合計で、何点、とりたいのか?

 

学年順位は、何位になりたいのか?

 

それを、テスト範囲がはっきりした時には、

決めておく。

 

 

と、言っても、

テストの点数というのは、

100点しか、ありません。

 

俺だけ130点満点だった!

なーんてことは、ない。

 

全員、満点は100点なのです。

 

5教科ならば、

500点よりも上の点数というのは、

ありませんね。

 

だったら、

目標というのは、

100点なんじゃないですか?

 

基本的に。

 

つまり、

目標を決める、という必要さえ、

無いのです。

 

目標なんか、

最初から、100点に決まっている。

 

簡単なことです。

 

で、

なんとなーーく100点、じゃなくて、

100点をとってやるぞ!

と、決めつける。

 

そこに向けて、

行動を開始するのです。

 

 

まあ、普通、

100点がとれたらいいなーーー

では、とれるものでは ありません。

 

 

いや、間違って、

とれてしまうことも、

たまに あります。

 

そういうのを、マグレの100点といいます。

 

で、マグレの100点というのは、

実は、怖い。

 

どうしてか?というと、

勘違いしてしまうからです。

 

なーんだ、100点なんか、

一夜漬けで十分とれるじゃん?

・・・みたいに、

大きな勘違いを起こす。

 

すると、

次のテストは、

悲惨なことになります。

 

いや、

もしも、次のテストでもマグレで100点がとれてしまうと、

そんなもんだよね!と

勘違いが巨大化するので、

そのままいくと、

 

肝心の入試の時に、

地獄を見ることになる。

 

勘違い野郎の末路です。

 

・・・怖いです。

 

 

いや、

マグレの100点でも、いいのです。

 

ただ、その後の行動が、

問題になるだけです。

 

そこで

一夜漬けでうまくいくことに確信を持つのではなくて w

ブタもおだてりゃ 木に登る

という感じで、

調子に乗ればいいのです。

 

調子に乗る方向が、

違うのですね。

 

なーんだ、俺も実は、

100点とれる頭じゃん?

と、やる気の火に 油を注ぎこめばいい。

 

すると、

次は、準備が早いので、

マグレではない100点がとれる。

 

そうやって、

あ、俺って、100点がふさわしいよね?

と、納得していく。

 

で、そうやっているうちに、

本当に100点が普通の人になってしまう。

 

実力をつけていくのって、

そういうプロセスなのです。

 

 

でもね。

そんなふうに

自分から燃えていくって、

結構、大変ですよね。

 

やっぱり、

一夜漬けみたいな怠け者の毎日に、

戻るのが 普通です。

 

なぜかというと、

燃えているのって、

疲れるからです。 w

 

怠けていた方が、

いいですよね。

 

誰だって。

 

だから、

叱咤激励

焚きつけてくれる人が 他にいれば、

理想ですよね?

 

コーチみたいな人。

 

それが、

受験予備校常勝なのです。

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ