029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

テスト 中学 学年1位 実績 小学 成績 日立一・日立1 水戸一・水戸1 水戸三・水戸3 水戸二・水戸2 緑岡 考え方 講習 通常授業 高専 高校

ひたちなか市の高校受験対策

ひたちなか市の学習塾・進学塾・個別指導塾

受験予備校常勝の吉村仁です。

 

ひたちなか市の高校受験対策は

どうすればいいのか?

というと

 

勝ち癖をつければいいのです。

 

どういうことか?

というと

 

部活でいえば、

練習試合で負け続けているチームが、

本番の試合で突然 勝っちゃった!

などということは ありませんよね。

 

本番の試合で勝ちまくるチームは

練習試合でも、勝ちまくるわけです。

 

いや、練習試合では、

負けることもあるかもしれませんが、

 

強くなるチームというのは、

たとえ負けても、

次に勝つための、

こやしにするのです。

 

次に、生かすのですね。

 

だから、

どんどん強くなっていく。

 

で、どんどん 勝っていくわけです。

 

なぜそうなるのか?

というと

 

常日頃から、

勝つための準備を徹底してやっている。

 

だから、

全てが、勝つことに集中しているので、

ものすごい勢いで、

実力が伸びていくのですね。

 

 

勉強を、

お稽古ごととか、

お遊びと同じようにとらえることもできますが、

 

勉強を、

スポーツなどと同じように考えると、

遊び半分でやっている人が大多数である反面、

ハンパない努力を長期間長時間続けて、

プロになるような努力を続ける人も、

いるわけです。

 

で、片や、遊び半分、

片や、命がけ、

となると、

勝敗はどうなるのか?といえば

まあ、普通は、命がけでやっている方が、

勝つわけです。

 

いや、精神論ではなくて、

実際の行動が、

全然 違うのです。

 

日々の行動が。

 

 

高校受験も、

軽く考えることもできますが、

将来が左右される重大な分岐点だ、

人生がかかっている一大事だ、

と、とらえることも できるわけです。

 

そうなると、

まずは 考え方

とらえ方が問題だ、

ということですね。

 

 

それなのに、

まるで買い物でもするみたいに

デパートなら間違いないだろう、

とか、

コストコなら大丈夫だろう、

みたいな考えでは、

まあ、それなりにしか、

ならないわけですね。

 

お菓子でも買うのか?

という、ことですね。

 

 

高校受験が

人生の一大事。

将来の分岐点。

だとするならば、

 

高校受験は

究極の勝負事だ、

と、なりますよね。

 

実際、

水戸一高に合格することは、

相当、難しいことです。

 

なぜかというと、

受験者 全員が、

100点を連発できるような実力者揃いだから、

です。

 

紙一重の差で

天国と地獄が決まる世界。

 

それが、勝負事でなくて、

なんでしょうか?

 

 

命に別状はありませんから、

合格しても不合格でも

そんなの所詮、

ただのゲームだ、

と、軽く考えることもできますが、

 

まあ、そういう人は 順当に不合格になる でしょうから

 

もし、合格するつもりであれば、

真っ向から勝ちに行く、

ということになると思います。

 

 

水戸一高に限らず、

緑岡高校でも水戸二高でも日立一高でも、

その人にとっては

合格することは

水戸一高を受験する人と同じように

大変なことのはずです。

 

経験がないことに

挑戦するわけですから。

 

 

と、いうことで、

 

もし、合格したいのならば、

勝ち癖をつけていくことが大切です。

 

勝ち方を 覚える。

 

勝ちパターンを マスターする。

 

ただ やみくもに 勉強すればいい、

というわけには いきません。

 

 

まずは、小さな勝ちを経験する。

 

次に、勝ちパターンを体得する。

 

そして、勝って、勝って、勝ちまくる。

 

そして、

順当に、

安全に、

当然に合格する。

 

 

そのために、

受験予備校常勝は 存在します。

 

 

高校受験で終わらず、

入学後も、

ずーーっと、

勝ち続ける。

 

その基礎を、

受験予備校常勝で、

習得してほしいと願っています。

 

 

2017年も

冬期講習を12/23からやります。

 

 

勝って、勝って、

勝ちまくれ!

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ