029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

テスト 中学 小学 成績 考え方 通常授業

ひたちなか市の高校受験対策

ひたちなか市の学習塾・進学塾・個別指導塾

受験予備校常勝の吉村仁です。

 

ひたちなか市の高校受験対策は

どのようにやればいいのか?

というと

 

筆記具の持ち方を直せばいいのです。

 

どういうことか?

というと

 

テニスでも野球でも

ブラスバンドでも

手を使う場合、

グリップの形から学びますよね。

 

柔道でも剣道でも、

握り方なんかどうでもいい、

などということは、

ないはずです。

 

こうやって持つんだよ、

と、最初は手つきから学ぶ。

 

当たり前ですね。

 

で、それからフォームとか、

色々あるわけです。

 

ところが、

不思議なことに、

なぜか、勉強の場合は、

めちゃくちゃでテキトーな持ち方で、

上手になろうとする。

 

なぜなのでしょう??

 

勉強「だけ」、

別なのでしょうか?

 

塾長は、

昔から不思議に思っていました。

 

スポーツでも武道でも芸術でも、

握り方、グリップ、持ち方は

大事なはずです。

 

なのに、

なぜか筆記具「だけ」、

テキトーで自己流の人が多い。

 

そうなった理由は

最近の小学校で指導しなくなったから、

ということなのでしょうが、

遡れば、

幼稚園・保育園時代に、

間違えた持ち方を覚えて、

そのまま ずーーーーーっと

10年以上、

間違えた持ち方のままだ、

ということなのでしょう。

 

 

でも、ちょっと待って下さい。

 

バットのグリップなんかどーでもいいから

ホームランの打ち方「だけ」教えてくれ、

という選手がいたら、

監督やコーチはどう思うでしょう??

 

ゴルフクラブの握り方なんか知りたくないから、

ホールインワンのやり方だけ教えてくれ!

みたいな入門者がいたら、

どうでしょう??

 

ナメとんか!

・・・って感じですよね。

 

 

で、なぜか、

勉強「だけ」、

持ち方なんかどーでもいい、

という人が多い。

 

不思議で仕方がありません。

 

 

高得点したいんですよね?

 

テストの点数を上げたいんですよね?

 

合格したいんですよね?

 

で、筆記具の持ち方なんか

どーでもいい ってか??

 

 

もし、

本気で

高得点したい

テストの点数を上げたい

合格したい

のならば、

 

そういう根本的なことも、

修正するべきではないでしょうか?

 

 

と、いうことで、

そういうことも、

指導しています。

 

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ