029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

中学 小学 成績 考え方 講習 通常授業

お坊さんになる修行


ひたちなか市の学習塾・個別指導塾
受験予備校常勝の吉村仁です。

塾長は先祖代々
平安仏教の天台宗なので、
新興宗教には全く興味はないし、
お坊さんになるための正式な修行をしたこともありませんが、

お坊さんの修行には色々あって、
滝に打たれるとか、
お経を読むとか、
坐禅をするとか、
お遍路とか、
道なき山道を草鞋で登山するとか、

どの修行も大変なんだなあ、
という体験は、
興味本位ですが、
ちょっとだけあります。

でも、お坊さんは
どうしてそんなことを毎日やるのか?
というと、
私自身はお墓参りしかしないような煩悩だらけの人間ですが、

修行しているお坊さんは、
悟りを開こうとしているようなのです。

普通の人は、
頭が良くても悪くても、
常にごちゃごちゃと
色々考えたり感じたりしています。

その根っこは、
欲望。

動物なのだから欲望だらけなのは当たり前ですが、
お坊さんは、
「考えない」
訓練をしているようなのです。

執着しない、
とか、とらわれない、とか、
表現はいろいろありますが、

要するに、
余計なことは一切考えない、
それが修行の目的のようです。

俗人の塾長には、
その程度の理解しかありませんが、

学者のような何かの研究をしているわけではない、
ということのようです。

で、何故こんなことを書いているのかというと、

長年、塾長の仕事をしていると、
ひたすら、
言葉や数字を書いている子どもがいて、
それって、「勉強」とは、
違うんじゃないかな?
と思うからなのです。

お坊さんの修行には
写経
というのがあって、
ほぼ意味不明な言葉を、
ひたすら書き続ける、
というのです。

どうしてそんな苦行をするのかといえば、
「考えない」訓練をすることで、
悟りに近づく、
ということのようなのです。

で、子どもが、
ひたすら文字や数字を書いている。

それはまさに、
考えない訓練、
つまりお坊さんの修行とほとんど同じだなあ、
と思うのです。

もし、
テストの点数を上げたいとか、
合格したいとか、
欲望そのものの達成を望むのならば、
写経のようなことをしていたのでは、
反対の行動をとっていることになる、
と、塾長は思います。

悟りたいのですか?
それとも、
欲望を叶えたいのですか?

100点とりたい
成績を上げたい
合格したい
・・・全部、悟りとは逆のことなわけで、

写経だの読経だの、
お坊さんの修行みたいなことをしていたのでは、
考えない訓練を
一生懸命していることになりませんか?

傍で見ただけでは
どっちが目的なのか?
は見えにくいので、

考える訓練
なのか、
考えない訓練
なのか、

どっちをやっているのか?
は、
かなり意識的にやらないと、
うまくいかないんじゃないかな?


よくある疑問・質問はこちらをご覧ください。

 

受験予備校 常勝(常勝教育グループ吉村学院)
勝田教室:茨城県ひたちなか市東石川3-22-1 宮前ビル新館2F

TEL : 029-354-1241  (FAXは使っておりませんのでメールかフォームで) : 029-354-1241

Email : info@josyo.jp

 

---------------------メニュー---------------------
春期講習
夏期講習
冬期講習
小学部
中学部
高校部
スーパー先取り学習
水戸一高に合格できる理由
合格実績
合格体験記
親御さまの声
成績保証・合格保証
常勝について
塾長について
入塾のご案内
絶対合格
アクセス
写真
INTERNET授業
中学受験/高校受験/大学受験 のちがい
よくある疑問

    学校名 (必須)

    学年 (必須)
    高3高2高1中3中2中1小6小5小4小3小2小1幼稚園

    お子さまのお名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    お問い合わせ内容 (必須)

    メッセージ本文 (必須)

    どこで常勝を知りましたか? (必須)
    チラシ看板電話帳検索広告SNS紹介うわさその他

    © 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ