029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

中学 小学 成績 考え方 通常授業 高校入試

あなたのお子さまの成績が上がらないのは何故か?その理由

ひたちなか市の学習塾・進学塾・個別指導塾

受験予備校常勝の吉村仁です。

 

あなたのお子さまの

成績が上がらないのは

何故か?

 

その理由とは?

 

私が言うよりも、

アインシュタインに

説明してもらいましょう。

 


https://www.a-inquiry.com/ijin/5985.html

より引用。

 

アインシュタイン

『同じことを繰り返しながら違う結果を望むこと、それを狂気という。』

 

アインシュタインはこうも言った。

 

『いかなる問題も、それをつくりだした同じ意識によって解決することはできません。』

 

例えばエジソンは、

『私は失敗などしていないよ。1万通りのダメな方法を見つけただけだ。』

と言ったが、彼は言葉通り、

『1万通りの方法を試した』のであり、

『同じことを1万回やった』のではないのだ。

 

確かにアインシュタインは、

『結果というものにたどり着けるのは、偏執狂だけである。』

と言ったわけだが、

『同じことを繰り返しながら違う結果を望み続ける偏執狂』は、最適化をせずに同じ結果をひたすら捻出し続ける、ただの狂った人である。

(病人以外)

 

例えば、このようなダイヤル式のカギがあったとする。

これが、数字の組み合わせで『1万以上』になる場合、何が正解の数字かわからないので、一つ一つテストしなければこの鍵は開かないことになる。

それを、エジソンは1万回、ダイソン掃除機の創始者、ダイソンは5126回失敗し、5127回目でカギを開けることに成功したわけだ。

つまり、『00001』にいつまでもダイヤルを合わせたままで、『開かないなあ、開かないなあ、』と言っている暇があれば、さっさと『00002』にダイヤルを回したほうがいいということだ。

 

 

アインシュタイン


以上、

https://www.a-inquiry.com/ijin/5985.html

より。


 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ