029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

サムライ昇龍 夏期講習

2つも覚えたらOKでしょ?

ひたちなか市の学習塾・進学塾・個別指導塾 受験予備校常勝の吉村仁です。

一生、勉強!ということで

指導する立場の私も勉強しなければいけないと思っているので、勉強会などによく出席するのですが、

学校でも進学塾でも個別指導塾でも家庭教師でも、要するに「教える・教えられる」場では、共通して言われていることがあるようです。

その一つは、50分の授業だとしたら、その中で2つか3つも記憶に残ってくれれば、その授業は成功したと言える、という話です。

名人のような講師でも、なかなか記憶に残るような授業は難しいから、

せめて受講者のほとんどが2つか3つも何か記憶に残ってくれれば、その授業はある程度うまくいったといえる、ということなんですね。

そういうことが一般的に言われるようです。

でも、冷静に考えてみれば、そんな程度の勉強でいいのか?ということです。

50分かけて覚えたのが2つですよ?

そんなんで、大丈夫なんでしょうかね?

・・・ダメでしょうね。

教える側も教えてもらう側も、ほとんどがそんな程度だというわけですが、「だから」大した結果が出ないのですね。

じゃあ、大した結果を出したい場合はどうすればいいのか?といえば、2つか3つ程度ではダメダメだ、ということですね。

たとえば、50分で20とか30、記憶に残るような勉強をする。

要するに、桁違いですね。

 

2つも覚えたらOKでしょ?・・って??

私は、そんなの、教える側でも教えてもらう側でも、嫌ですね。

 

貴重な時間なのだから。

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ