029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

スーパー先取り学習 中学 小学 成績 数学 考え方

算数数学は線分図の練習が大事です

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾・進学塾

受験予備校常勝の塾長の吉村です。

 

算数・数学は、

まずは計算です。

 

やり方を覚えるだけではなく、

計算の「訓練」が、

必要ですね。

 

なぜかというと、

数が変われば、

問題が違うように見えたりして、

やり方を覚えたつもりでも、

正解できないからです。

 

色々な問題にあたって、

色々な対応に 慣れなければいけない。

 

算数・数学には

図形やグラフなどの

計算「以外の」内容もありますが、

 

計算問題がどれだけ正解できるか?

が、

算数・数学が 得意になるか

不得意になるか?

を、決めますね。

 

 

その上で、

文章問題が得意になるにはどうすればいいのか?

と、なるわけですが、

 

算数・数学の文章問題は、

半分は国語 なのです。

 

文章をまともに読めていない。

 

問題文を読めていない、

ということは、

線分図を描いてみれば分かります。

 

線分図が描けないのです。

 

つまり、

文章の要約ができない、

ということ。

 

文章を読み込む訓練をしなければなりません。

 

国語ですね。

 

それと同時進行で、

線分図を描く練習をする。

 

線分図というのは

板書などの、

説明のため「だけ」にある、

と思っている人がいますが、

そうではないのです。

 

線分図は、

自分で描くものです。

 

線分図を描く練習は、

いつもしていなければ、

急にできるものでは ありません。

 

この文章を

線分図で表してみよう。

 

受験予備校常勝では、

そういう指導を

徹底的にやっています。

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ