029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

テスト 中学 中学生 大学受験 小学 日立一・日立1 日立一高 水戸一・水戸1 水戸一高 水戸二・水戸2 緑岡 考え方 講習 通常授業 高専 高校 高校入試

水戸一高日立一高緑岡高水戸二高茨城高専に合格するためにはどうすればいいのか?

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾・進学塾

受験予備校常勝の塾長の吉村仁です。

 

水戸一高

日立一高

緑岡高

水戸二高

茨城高専

に合格するためには

どうすればいいのか?

というと、

 

その第一志望の高校に

合格したい!

と、何回

真剣に考えたことがあるか?

を、数えればいいのです。

 

どういうことか?

というと

 

水戸一高に合格して入学したい!

と、考えたことがある人は、

たくさん いると思いますが、

 

その、レベルが全く違うのだ、

ということなのです。

 

ある人は、

10回「合格したい」と考えました。

 

じゃあ、合格できるのか?

というと、

ほぼ確実に、

不合格になるでしょう。

 

なぜか?

というと、

10回「合格したい」と考えた程度では、

合格するのに必要な行動をしなかったので、

合格するのに必要な実力は無い、

ということ だからです。

 

甘すぎる。

 

 

じゃあ、

100回「合格したい」と真剣に考えた人がいたら

合格できるのか?

というと、

 

合格できる可能性は

あるでしょう。

 

そのレベルなら、

具体的な行動をした

と、推定されるからです。

 

仮に、

毎日「合格したい」と本気で考えたとしたら、

だいたい3ヶ月で、

1日おきだとしたら、

だいたい半年ですね。

 

100回「合格したい」と考えた、

というのは、

実際に合格できるレベルの

最低ライン

でしょうね。

 

 

でも、残念なことに、

ライバルがいて、

そのライバルは

1000回「合格したい」と

本気で考えてきたのです。

 

毎日、そうだとしたら、

3年ですね。

 

3年間、

毎日、本気で、

合格したいと考えてきた。

 

1000日間、

合格するための行動をしてきた。

 

その人は、

合格する可能性が、

とても高いでしょう。

 

少なくとも、

100回程度の人よりは

圧倒的に「思い」が強いし、

行動量も

圧倒的に多かったでしょう。

 

で、

100回の人と1000回の人の

どっちが上になるか?

といえば、

 

真剣さの度合いが同じだとしたら、

1000回の人の方だ、

と、なるのではないでしょうか?

 

 

明日は元日ですが、

もし、

神様や仏様が 本当にいるとしたら、

10回の人と

100回の人と

1000回の人と

そのうちの誰の

味方になってくれるでしょうか?

 

 

あなたは

どのレベルですか?

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ