029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

東大 考え方 通常授業

東大に現役合格する人の勉強ってどんな感じか?

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾・進学塾

受験予備校常勝の塾長の吉村仁です。

 

東大に現役合格する人の勉強ってどんな感じか?

というと、

 

1年かけて勉強する高校の数学を

春先の3か月で、

ほぼ 学習を終える、

という感じです。

 

つまり、

4倍速ぐらいで学習してしまう。

 

もちろん、

拙速つまり

テキトーに流し読みしている

ワケがありません。

 

だいたい理解した状態に、

4倍速で、なってしまう。

 

だから、

現役で東大に合格できるのです。

 

ところが、

成績が悪い人というのは、

1年で学習するはずの内容を、

いつも後追いでやっていて、

いつまでたっても不完全なままに終わる。

 

遅いし不完全だし、

いつも後手後手。

 

最悪なのは、

何でも誰かに質問して、

誰かの頭を使って答えを出してもらうことばかりする。

 

自分の頭を使わない。

 

できるだけ自分の頭を使わない勉強をしていると、

どんどんバカになります。

 

それじゃ、

ダメなのです。

 

自分で、

学校でやっていないことを、

勝手に勉強していく。

 

つまり、予習です。

 

誰かに質問するのではなくて、

自分で考える。

 

今も昔も、

現役でトップの大学に合格するような人は、

依存心なんか、無いのです。

 

自分でとっとと進める。

 

学校の進度なんか、

あてにしていない。

 

そうあるべきです。

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ