029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

考え方

本音の時代

ひたちなか市の塾・学習塾・個別指導塾の

受験予備校常勝の吉村仁です。

 

 

本音と建前

というのは、

 

どこの国でもいつの時代でも

どんな人間関係でも

 

あると思うし

 

必要なこともある。

 

人間関係を円滑にする、

といった意味では。

 

 

また、政治や経済でも、

そういうことはあるだろう。

 

意図とか情報操作のために

言葉を武器にするのだ。

 

 


個人的な人間関係の場合は、

本音「だけ」だと

ギクシャクしかねない。

 

まあ、

テキトーにしておいたほうが良いことも

多々ある。

 

どうでもよいことは、

どうでもよいからだ。

 

 


ただし、

ネットと本音の時代スマホが普及し、

 

誰もが情報発信するようになり、

知識がどんどん陳腐化してきている現在は、

 

ネット上には

嘘八百や悪意がはびこっているからこそ、

 

誠意とか真理とか事実など

本当のこと

の価値が、

どんどん上がっていくのではないか?

と思う。

 

貴重だからだ。

 

 

特に、

どうでも良いことならば

どうでも良いが、

 

どうでもよくないこと

つまり 重要なこと

 

たとえば命に関わるとか

重大な決断を左右するとか

人生を左右するとか

そういったことについては

 

今後どんどん、

本当のこと

の価値が、

高まっていくように思う。

 

 


で、このブログは受験予備校常勝の塾長のブログなので、

勉強とか受験について言えば、

 

勉強とか受験、教育というのは

子どもの人生を左右する重要なことなわけで、

それが「どうでもよいこと」であるはずがなく、

 

ということは、

子どもの教育に関わることは、

今後ますます、

本当のこと

の価値が高まって、

嘘や情報操作やマヤカシや

売るための嘘みたいなものは、

淘汰されていくのではないか?

と思う。

 

 

後のこと将来のことなど考えずに

その場だけが良ければ良い

などというのも、

子供だましとかマヤカシなわけで、

そういった 嘘 の世界が、

どんどんダメになっていくのではないか

と、思う。

 

 

託児所には託児所の価値があるが、

真の教育は全く別のものだから、

その違いがはっきりしていって、

 

本物志向

になっていくだろう。

 

 

もちろん、

受験予備校常勝は最初から

本物を志向してきたが、

それをますます、

鮮明にしていこうと思う。

 

極めていく。

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ