029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

中学 小学 成績 考え方 講習 通常授業

夏期講習は10時間特訓が当たり前

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾・進学塾

受験予備校常勝の塾長の吉村仁です。

 

学校のような感じで10時間も勉強するのか?

というと、

考えただけでも、ゾッとしますね。

 

想像しただけで、

疲れます。

 

でも、受験予備校常勝は、

学校とは 圧倒的に 違う。

 

だから、

挑戦者は、全員、10時間完走してしまいます。

 

しかも、そんなに疲れていない。

 

むしろ、来た時よりも、

帰る時のほうが、

元気そうです。

 

なぜか?というと、

学校とか普通の塾が疲れるのは、

くだらない時間とか、

どうでもいい人間関係などの、

ストレスで疲れるのであって、

勉強そのもので疲れるのではないから、

です。

 

有意義な勉強は、

実は、そんなに疲れないのです。

 

なぜかというと、

充実しているから。

 

案外、楽しいから。

 

苦行を10時間も

できません。

 

楽しいからできるのです。

 

かといって、

塾長が冗談を言ったりしているのではありません。

 

そういうのは、バカの世界です。

 

本来、子どもは向上したいのです。

 

本当は、勉強が嫌いなのでは ないのです。

 

向上するためには勉強しなければならない、

ということは、親よりも分かっている。

 

でも、やり方がわからないのです。

 

だから、受験予備校常勝の塾長の吉村の指導で

勉強のやり方が分かると、

意外に、楽しそうなのです。

 

 

といっても、

「勉強のやり方」というのは、

色々な種類があって、

成績が悪い人は、成績が悪い勉強のやり方を

ずっとしている。

 

怖いことに、

そういうのを指導している塾があるのです。

 

成績が良い人は、

成績が良い人の勉強のやり方を、

やっているのです。

 

成績がガンガン上がる人は、

成績がガンガン上がる人の勉強のやり方を、

やっています。

 

受験予備校常勝は、

それだけを、

指導しているのです。

 

 

ただし、受験予備校常勝は、

他人よりも少ない労力で 他人よりも高い結果を求めるのは

不可能だ

という価値観で指導しております。

 

それが真理だと思うからです。

 

他人よりも高い・良い結果がほしいのならば、

他人よりも大きな労力が必要だ、

ということです。

 

昔の人が、

他人の倍がんばりなさい、

と言った、

そういう価値観です。

 

昭和だろうが平成だろうが、

どんなに時代が変わっても、

永遠の真理だと、

私は思います。

 

だから、10時間特訓。

 

桁違いに、やってみる。

 

その経験は、

財産になるはずです。

 

 

あとは、

それが継続できるかどうか。

 

 

マンツーマンか?クラスか?、とか、

教え方はどうか?など、

上っ面ばかり気にするのは、

そういう基準しか 知らないからです。

 

そういう問題では 無い。

 

 

受験予備校常勝は、

学校の常識も塾業界の常識も、

無視しています。

 

 

信頼してくださった方だけに、

最大限のサポートをしたい。

 

そういう思いで、

日々、真剣勝負しています。

 

 

さあ、今日も頑張るぞ。

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ