029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

スーパー先取り学習 中学 大学受験 小学 成績 考え方 通常授業 高校

受験勉強で悩みから解放されるにはどうすればいいのか?

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾・進学塾

受験予備校常勝の塾長の吉村です。

 

受験勉強をしたことがある人ならば

誰でも経験があると思いますが、

勉強というのは、

悩みが多いものです。

 

分からない。

理解できない。

正解できない。

ミスばかりしてしまう。

忘れてしまう。

勉強が苦痛だ。

勉強しているのに成績が上がらない。

合格圏に入れない。

偏差値が足りない。

ライバルが憎らしい。

競争倍率が高すぎる。

経験がないので怖い。

どうすればいいのか分からない。

人間関係が嫌だ。

花粉症が辛い。

勉強しすぎて運動不足だ。

腰痛が痛い。

頭が痛い。

寝不足だ。

親がウザい。

先生がウザい。

塾が嫌だ。

学校が嫌だ。

・・・・きりがないほど、

勉強には、いや、

学生生活には、

悩みが多い。

 

 

幼児の頃には

全部食べただけで褒めてもらえて、

ウンチしただけでも喜んでもらえたのに、

学校に行くようになると、

悩みだらけになる。

 

小学校のうちは

時間も余裕があって、

何もかもがのんびりしていたのに、

中学校に入ると、

時間の余裕もないし、

体力的な余裕も無くなった。

 

いや、中学受験の勉強を

親から「させられた」小学生は、

小学校高学年のうちに、

色々な悩みを抱えることになる。

 

遅かれ早かれ、

学生は、

山ほどの悩みを抱えている。

 

 

勉強で、

悩みから解放されるには

どうすればいいのか?

というと、

 

解決策は、

二つしか、無い。

 

一つは、

すっぱりと、

諦めること。

 

0点でもいいや、

20点も30点も変わらないよね。

 

学年順位がビリでもいいや。

 

成績なんか、

勉強なんか、

どうでもいい。

 

・・・と、

勉強に関することを、

完全に、

諦めること。

捨てきること。

 

そうすれば、

悩みは無くなることになります。

 

・・・そんなの、

嫌だ!

というのであれば、

第二の選択肢を選ぶしかないのです。

 

 

「諦める」以外の、

第二の選択肢は何か?

というと、

 

それは、

100パーセントを続ける、

ということです。

 

どういうことか?

というと、

 

この問題は100パーセントだ。

だから、

ライバルの存在も、

将来のことも、

不安が無い。

 

少なくとも、

この問題については、

完璧だ。

だから、

どこにも悩みが無い。

 

そんなふうに勉強を進めていけば、

悩みも不安も、

もはや、無いのです。

 

他人の存在も、

関係が無い。

他人と比較されない状態だから。

 

100点を日々、

積み上げる。

そうすれば、

悩みから解放される。

 

それが、

第二の選択肢です。

 

 

実際にやってみれば分かりますが、

100パーセントにする、

というのは、

簡単には、なりません。

 

かなりの修練をしなければ、

なりえない。

 

でも、

日々の鍛錬を積み上げていくと、

そのプロセス自体が、

実は、平和な心理状態になるのです。

 

プロセスも、

100%の完成形も、

どちらも、平和で、平安。

 

それが分かれば、

もはや、

悩みも不安も ありません。

 

ただ、

それは楽なわけではないし、

簡単なわけでも ありません。

 

 

悩みや不安から解放されたければ、

第一の選択肢を選ぶか、

第二の選択肢を選ぶか、

決めなければならない。

 

第一の選択肢は、

楽だし簡単です。

 

でも、

その場合は、

社会に出てから、

かなりのペナルティを食らうことになる。

 

今は楽でも、

後になってから、

何倍にもなって、

苦しい状況になる。

 

そうなることが大人には見えるので、

第一の選択肢は、

普通、選ばないのです。

 

だからといって、

中途半端な勉強しか、しないと、

修羅場が待っている。

 

悩みが雪崩のように

やってくる。

 

それから解放されるためには、

第二の選択肢、

つまり、100パーセントを積み上げる、

それしか、無いのです。

 

 

勉強の考え方とか、

やり方なんて、

色々あります。

 

でも、何を選択するかが、

未来を決める。

 

タイムラグがあるのです。

 

結果は、遅れて、

やってくる。

 

結果は、常に、

行動の後 なのです。

 

 

どちらを選ぶのか。

 

あるいは、

どちらも選ばないのか。

 

それによって、

結果は、自動的に出るのです。

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ