029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)
塚原卜伝

サムライ昇龍 高校入試

受験とは、勝ち負け、なのです。

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾・進学塾 受験予備校常勝の塾長の吉村です。

受験の本質を考えましょう。

受験とは、勝ち負け、なのです。

幼稚園小学校と、みんなで協力するんだよ、みんなで助け合うんだよ、という風に教育されてきました。

団体行動の基本を叩き込まれてきたということですね。

また小学校では、去年よりも今年の方が漢字も計算もできるようになったし、随分成長したよなあ、というような価値観で通用してきました。

でも冷静に考えると、去年よりも今年の方ができるようになったというのは、あなただけではなくて全員そうなのです。

にもかかわらず中学校に入ると、いきなり学年順位何位とか、競争を煽られるようになりました。

なぜかと言うと、中学校というのは義務教育の最終段階なので、社会に出るための最低限の準備をしなければならないからです。

社会人になると団体行動集団行動も大事ですけれども、資本主義の世の中ですから、基本的にはライバルとの競争に勝たなければならないわけです。

それを叩き込む必要がある。

しかもその競争は、テストで点が取れるか取れないかという競争です。

はっきり言えば、戦いであって、勝ち負けなわけですね。

それが本質ならば、戦いには勝たねばなりません。

幸いにして100人のうち一人しか勝ち残れないというようなスポーツのような世界ではありません。

勝ち組が10人出るような、比較的緩やかな戦いです。

でも、勝たなければならない。

 

ですから、 ペーパーテストで勝つための方法に集中して、指導しています。

いや、勝ち続ける方法を、学んでもらっています。

 

 

 

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ