029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)
徹底特訓

サムライ昇龍 考え方

分かった気分だから点数が変わらないのです

学校でも学校の真似事の塾でも同じですが、
分かった気分にさせるのが授業の目的だったりします。
それしか知らない場合は、分かった気分になることイコール勉強だと勘違いしていたりします。
でも、それこそ勘違いです。

極論すれば、
あなたが分かった気分であろうとなかろうと関係なしに、
具体的に正解が書けるのか?言えるのか?が問題なのです。

あなたが本当に理解できているかどうかは、簡単に識別できます。

自分に質問すればいいのです。
「それってどういうこと?」と。

誰もが納得できるような答えを言えるか書けるかしなければ、
あなたは「本当は分かっていない」ということです。

さらに、
すぐに覚えたつもりのことは、
すぐに忘れるという法則があります。

苦労して記憶に焼き付けたことは、簡単には忘れません。

お手軽に分かった気分になったことは、
一晩寝たら忘れるのです。

学校でも学校の真似事の塾でも同じですが、
分かった気分になることが勉強なのだと勘違いしているとしたら、
あなたの成績は変わらないでしょう。

せいぜい、誤差の範囲内に収まるだけです。

もし本気で成績を良くしたいと思うのであれば、
行動レベルを変えなければ変わりません。

そのためには、
まずは基準そのものを上げなければ行動は変わりません。

10年以上、人間をやってきたのだから、既に強固な思い込み・信念・基準が出来上がっています。

強い決意で、その基準そのものを変えないと、行動は変わりません。

行動が変わらなければ結果は変わりません。

あなたの「分かった気分」とは実は「分かっていない」です。

あなたに質問すればバレます。

本当の理解とは、かなり後からやってくるものです。

お手軽に得たような「気分」のものは、
お手軽に失います。

本当に結果を変えたいのならば、
行動を変えて下さい。

同じ行動を続けるならば、
同じ結果が出続けるだけです。

夏期講習

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ