029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

サムライ昇龍

中学生の保護者の方からご質問をいただきました。

中学生の保護者の方からご質問をいただきました。

お恥ずかしい話、相変わらず『勉強しなさい』と言う日々が続いてしまっています。
本人が、勉強嫌いで、やる気もなく目的も見出せないため、
放っておけば、夜寝るまでだらだらと過ごすだけで、
業を煮やし『やりなさい』と毎日しかりつけ、
時に反抗されバトルになるという悪循環です。

--------------------------------------------

結論から申しますと、可哀そうに、お子様は、誤った指導を長年受けていたので、
それと私の指導とのギャップの凄さに大変なんだと思います。

私の理想は、
ほとんど他人の力を借りずに、
一人で東大に現役合格できるような子どもを育成することです。

でも、以前行っていた塾さんを批判するというよりも、
一般的な塾と言うのは依存心を助長するところばかりなのが実態です。

依存心が強いうちは、
ただ「やらされている」状態なので、
必要によっては荒療治も必要かもしれません。

小学校高学年から高校生にかけては、
「勉強しなさい」と親が言うほど、
逆効果になります。

当塾を支持してくださるのであれば、
缶詰にして、
親からは直接は何も言わない、
応援と健康管理だけしてあげる、
のが正解だと思います。

反抗期ですから、
お子さまに関わりすぎないことをお勧めします。

後になって恨まれる親にはなりたくないですよね?

私が悪役を引き受けます。

お母様はお子様を信じてあげてください。

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ