029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

テスト 中学 成績 考え方 通常授業

ひたちなか市の高校受験対策 偏差値60以上の高校に合格するためには?

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾・進学塾

受験予備校常勝の塾長の吉村仁です。

 

偏差値60以上の高校に合格するためには?

どうすればいいのか?

というと

 

休日の朝から勉強をすればいいのです。

 

どういうことか?

というと

 

学校がある日は

朝から夕方まで学校に拘束されます。

自由に勉強できる時間がとても少ない。

 

学校というのは、

無駄に待たされている時間が長すぎる。

 

学校というのは、

人間関係でとても疲れる。

 

学校というのは、

優等生を演じていると、

ものすごく疲れる。

 

だから、

学校がお休みの日に、

自分自身のために何ができるか?が

ものすごく大事なのです。

 

偏差値60以上の高校に合格するためには

テキトーな勉強をしていたのでは、

全然ダメなのです。

 

 

毎年のことですが、

マンツーマン・個別指導は一人ひとりの面倒見が良さそうだ、

というイメージに釣られて、

マンツーマン・個別指導の塾で無駄な時間を過ごして、

これじゃあダメだ、と悟り

受験予備校常勝に移ってくる受験生がいます。

 

当たり前なのですが、

マンツーマン・個別指導も

進学塾のクラス形態も、

どちらも本質的に無駄だらけなのです。

 

で、受験予備校常勝に来ると

要するに、

生ぬるい「学校ごっこ」ではダメで、

生活パターンから行動パターン自体を変えなければダメなんだな、

と、分かることになります。

 

たとえば、

休日の過ごし方です。

 

学校がお休みの日は、

受験生にとっては、

最高の日のはずです。

 

なぜならば、

自分がしなければならない勉強を

集中的にできる日だから。

 

だから、

受験予備校常勝は、

朝から勉強します。

 

夏期講習だけ、冬期講習だけ、

受験生ごっこをやっている程度では、

全然駄目です。

 

受験までまだまだ時間がある

ふだんの期間だからこそ、

休日は、勉強三昧。

 

そのためにも、

休日は、

朝からバリバリに勉強するのです。

 

そして、

拘束時間が長すぎる学校の日も、

可能な限り、

自分に有利な時間の使い方をする。

 

そういうコントロール・マネジメントの練習をするのが、

受験予備校常勝なのです。

 

受験予備校常勝の塾長は、

司令塔です。

 

 

ということで、

学校が休みの日こそ、

朝から、かっ飛ばす。

 

 

合格したいのなら、

休日は、

朝から、

フルスロットルです。

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ