029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

テスト 中学 成績 考え方 通常授業

ひたちなか市で高得点する方法


ひたちなか市の学習塾・個別指導塾
受験予備校常勝の吉村仁です。

 

テストの点数を良くするには、
どうすればいいのか?

ということですが、

 

テストの点数が
なぜ良くないのかというと、

その理由の一つは、

 

答えを
覚えようとするから、です。

 

・・・んんん?

 

普通、
答えを覚えようとする
んじゃないの?

と思った人は、
分かっていません。

 

できる人というのは、
答えを覚えようとするのでは、
無いのです。

 

じゃあ、
どうやっているのか?

というと、

 

答えではなくて、
問題を、
覚えるようにしているのです。

 

どういうことか?
というと、

 

結論だけ覚えようとしても、
覚えられません。

 

いや、
暗記するだけの内容ならば、
結論、つまり
答えそのものを覚えれば、
正解できます。

 

でも、
そういうのは、
ほんの一部だし、

 

簡単な問題だけ、
です。

 

ちょっと難しい問題になると、

 

暗記しか していないのでは、
歯が立ちません。

 

正解できないのです。

 

そういう問題に
正解できるようになるには、
どうすればいいのか?

というと、

 

答えではなくて、
問題そのものを、
覚えるようにすれば いいのです。

 

・・・問題文を暗記するんですか?

 

と思うでしょうが、
そうではなくて、

 

問題が言っていることの意味、
内容、
解き方、
それ自体を、
覚えるのだ、
ということです。

 

つまり、
暗記では「無い」ということですね。

 

その問題が、
何を求めているのか。

 

頭に入っていなければ、
解くことができません。

 

それを、
覚える。

 

で、
何を、考えればいいのか?

 

何を、答えればいいのか?

 

そこまで、
セットで、
覚える。

 

すると、
正解できるのです。

 

そうでなければ、
正解できないのです。

 

答えを覚えようとしても、
正解できるとは限らなくて、

 

問題と答えとセットで、
覚えるのです。

 

 

思い出して下さい。

 

正解できる時って、
問題を見た時に、
答えがイメージできる時なのです。

 

だから、
正解できる。

 

問題を見てもイメージが湧かない時というのは、
正解できないのです。

 

苦し紛れにやっても、
外れたりする。

 

カンでやっているのでは
無いのです。

 

覚えていたから、
正解できた。

 

それが、
本当の話です。

 

 

だから、

答えを覚えようと
しないで下さい。

 

答えではなく、
問題を、
覚えるのです。

 

 

 

よくある疑問・質問はこちらをご覧ください。

 

受験予備校 常勝(常勝教育グループ吉村学院)
勝田教室:茨城県ひたちなか市東石川3-22-1 宮前ビル新館2F

TEL : 029-354-1241  (FAXは使っておりませんのでメールかフォームで) : 029-354-1241

 

Email : info@josyo.jp

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ