029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

テスト 中学 小学 成績 考え方 通常授業

ひたちなか市で成績を上げ続けるためには

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾・進学塾

受験予備校常勝の塾長の吉村仁です。

 

ひたちなか市で成績を上げるためには

どうすればいいのか?

というと、

 

100点がとれる勉強をやればいいのです。

 

どういうことか?

というと

 

小学生じゃあるまいし、

中学校の期末テストで100点をとる というのは

簡単ではありません。

 

かなり大変です。

 

でも、その、大変な100点をとることに

執念を燃やす。

 

100点をとってやるぞ!

という意気込みで

テスト勉強をするのです。

 

すると、

うまくいけば100点で

うまくいかなかったとしても

100点に近い点数が出ることになります。

 

うまくいった度合いによって、

点数が決まる。

 

失敗しても、

自己最高得点。

 

そこそこの結果でも、

自己最高順位。

 

そういう結果になる。

 

そのためには、

可能だろうが不可能だろうが

100点を取りに行くのです。

 

日頃の勉強も

テスト中も

常に、100点をとりにいく。

 

そうすれば、

点数も順位も偏差値も

上がり続けるのです。

 

 

70点を80点に上げるぞ

と考えるから、

ダメなのです。

 

70点も80点も

誤差の範囲でしかなく、

どちらも不完全だ、

という意味では「同じ」です。

 

70点を80点に上げるぞ

という考え方では、

70点が80点に上がったように見えても

次のテストでは

80点が70点になったり

60点になったりするのです。

 

なぜかというと、

根本的な考え方が

サボり

手抜き

不完全

テキトー

を、前提にしているからです。

 

いや、そういう指導をしている学習塾もあるようですが、

そういうのは

メリーゴーランド状態

と当塾では呼んでおり、

最悪だと言っています。

 

70点を80点に上げるぞ

と、考えてはダメなのです。

 

たとえ、前回が50点だったとしても

次のテストでは100点を目指す。

 

その結果、

点数が上がるのです。

 

失敗しても95点。

 

大失敗でも90点。

 

 

・・・うわーー、大変ですね

と、思いましたか?

 

大変に決まっています。

 

子どもにとっての勉強とは

大人にとっての仕事と同じですから。

 

常に、100点を目指すのです。

 

そんなことは、

当たり前。

 

 

ということで、

 

成績を上げたいのならば

成績を上げようと

しないで下さい。

 

そのような考え方では、

次は成績が下がります。

 

上がる下がるではなくて、

 

100点を

とり続けましょう。

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ