029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

テスト 中学 小学 成績 考え方 通常授業

ひたちなか市で成績を良くするためには

ひたちなか市の学習塾・進学塾・個別指導塾

受験予備校常勝の吉村仁です。

 

成績を良くするためには、

どうすればいいのか?

ですが、

 

まず、素直であることが、

大切です。

 

素直さ、

といっても、

まずは、

素直に「そんなものかなあ」と、

納得してみる、

ということが、

必要です。

 

教科書の内容についても、

塾長などが言っていることも、

「そうだよなあ」

「そんなもんかなあ」

と、

素直に受け入れてみる。

 

そうでないと、

結果が出ません。

 

 

教科書には こう書いてあるけど、

本当かなあ?

とか、

塾長は こう言っているけど、

そうかなあ?

などと、

否定的だと、

テストの点数がとれなかったり、

通信簿が悪かったりするのです。

 

誰が言っていることでも信じなさい

と、言っているのではありません。

 

どこに書いてあることも信じなさい、

という 訳がない。

 

小学生にもなれば、

なんだか嘘くさいなあ、とか

なんか信じられないなあ、

ということは、

結構あると思います。

 

生きていれば、

嘘もたくさん見聞きしてきた。

 

だから、

疑うのは、当たり前です。

 

でも、

テストの点数をよくして、

成績を上げて、

合格したい、

という目的からすれば、

 

教科書の内容を疑ったのでは、

理解することも覚えることもできないし、

 

塾長が言っていることを疑ったのでは、

何も変わらないのです。

 

だから、

疑わずに、

まずは一度、受け入れてみる。

 

「そうだよなあ」

「そうかもしれないなあ」

「そうなのか」

と、肯定してみる。

 

それが、必要です。

 

そうでなければ、

成果は出ない。

 

 

成果を出すためには、

納得する「だけ」では、

ダメです。

 

納得した上で、

次には、

行動を継続しなければならないのです。

 

ああ、そうか、

と思ったなら、

それを、実際にやってみる。

 

知識ならば、

その通りに 書くのです。

 

行動ならば、

その通りに やるのです。

 

そしてそれを、

ずーーーーーっと、

続けるのです。

 

 

成績が悪い人の場合、

素直じゃないのです。

 

まず、受け入れない。

 

次に、やらない。

 

そして、続けない。

 

すると、見事に、

悪い点数や悪い結果になります。

 

 

こう考えて下さい、

と言われたら、

そう考えてみるのです。

 

こうやってください、

と言われたら、

そう やってみるのです。

 

それを、

ずーーーーーっと、

やり通すのです。

 

すると、

成果・結果が、

出るのです。

 

 

守破離

という言葉があります。

 

まず、そのまま疑わずにコピーする。

 

それをマスターしたら、

ちょっとだけオリジナルを入れてみる。

 

それが成功したら、

最後に、自分流にする。

 

これは、

何かをマスターしたい時は、

鉄則なのです。

 

 

ところが、

成績が悪い人というのは、

逆にやろうとします。

 

まず、自己流でやろうとする。

 

うまくいかないので、

ちょっと変えてみる。

 

それでもうまくいかないので、

困り果てて、

誰かに教えてもらう。

 

でも、

素直にやらない。

 

だから、

やっぱり、結果が出せない。

 

この 繰り返し・・・

 

だから、

ダメなのです。

 

 

まずは、

徹底的に、素直にやる。

 

まずは、受け入れる、

納得する、

肯定する。

 

それを、

徹底的にやる。

 

一貫して、

素直にやればいいのです。

 

そうすれば、

成果・結果は、

当然に 出るのです。

 

 

ただし。

 

マスターできたのならば、

そのあとは、

疑ってみることは必要です。

 

本当に、ベストなのだろうか?

 

それは、どういうことなのだろうか?

 

本当だろうか?

 

そうすることで、

広がりと深みが出ます。

 

 

でも、

一度マスターしたのなら、

安易に、否定するべきではありません。

 

完璧にマスターした「後」、

レベルアップのために、

ちょっと疑ってみる、

という程度です。

 

基本は、肯定です。

 

疑いを入れるのは、

応用編です。

 

 

ほとんどの場合、

まずは、受け入れる。

肯定する。

納得してみる。

 

それが、

大切です。

 

 

よくある疑問・質問はこちらをご覧ください。

 

受験予備校 常勝(常勝教育グループ吉村学院)
勝田教室:茨城県ひたちなか市東石川3-22-1 宮前ビル新館2F

TEL : 029-354-1241  (FAXは使っておりませんのでメールかフォームで) : 029-354-1241

 

Email : info@josyo.jp

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ