029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

テスト 成績 考え方

通信簿の誤解

ひたちなか市の進学塾・個別指導塾・学習塾

受験予備校常勝の塾長の吉村です。

 

 

昔の通信簿は、

相対評価でした。

 

7%の人が1と5で

24%の人が2と4で

残りが3

という、

非常に明確な

評価の決め方でした。

 

集団の中の、

序列だけ。

 

分かりやすかったのですね。

 

 

でも、今は、

絶対評価です。

 

パーセントの決まりが無い。

 

その結果、

7%の人が1と5では「ない」のです。

 

 

まあ、

1なんか、

よっぽど悪くなければ、

つけないでしょうね。

 

 

つまり、

今の2は、

昔の1に相当する場合が多い、

というわけです。

 

 

となると、

ドミノ倒し式に、

通信簿がズレることになります。

 

 

昔みたいに

7%の人が5なわけでもない

つまり

割増になっている可能性がある

ということですね。

 

 

5のバーゲンセール。

 

 

まあ、実際のところは、

守秘義務で謎のままでしょうが、

 

昔よりも今の方が

制度上、

通信簿は甘い

と考えて、

妥当なんじゃないでしょうか。

 

 

すると、

面白い現象が起こります。

 

 

昔なら、1だったはずの人が、

今は2だとすれば、

 

昔の感覚で子どもの通信簿を見ると、

なんだか、

自分よりも子どもの方が良くなっているように

「見える」。

 

 

うちの子

自分よりも優秀かも?

・・・ということですね。

 

 

さらに、

昔とは、

学習内容も違う。

 

少子化で、

受験の圧力も

弱くなっている。

 

ということは、

昔よりも、

問題が簡単である可能性がある。

 

でも、

点数とか順位とか偏差値「だけ」

気にする。

 

すると、

やっぱり、

うちの子、自分よりも優秀かも?

と、見える。

 

 

評価基準も状況も違うのだから、

単純比較はできないはずなのに、

思わず、

比べてしまう。

 

 

すると、

勘違いが起こる。

 

 

まあ、

どこがどう、

と言っているわけではありませんが、

 

そういう傾向があるんじゃないか?

 

と、思います。

 

 


よくある疑問・質問はこちらをご覧ください。

 

受験予備校 常勝(常勝教育グループ吉村学院)
勝田教室:茨城県ひたちなか市東石川3-22-1 宮前ビル新館2F

TEL : 029-354-1241  (FAXは使っておりませんのでメールかフォームで) : 029-354-1241

Email : info@josyo.jp

 

---------------------メニュー---------------------
春期講習
夏期講習
冬期講習
小学部
中学部
高校部
スーパー先取り学習
水戸一高に合格できる理由
合格実績
合格体験記
親御さまの声
成績保証・合格保証
常勝について
塾長について
入塾のご案内
絶対合格
アクセス
写真
INTERNET授業
中学受験/高校受験/大学受験 のちがい
よくある疑問

    学校名 (必須)

    学年 (必須)
    高3高2高1中3中2中1小6小5小4小3小2小1幼稚園

    お子さまのお名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    お問い合わせ内容 (必須)

    メッセージ本文 (必須)

    どこで常勝を知りましたか? (必須)
    チラシ看板電話帳検索広告SNS紹介うわさその他

    © 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ