029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

サムライ昇龍 中学 中学生 勉強

灘高の名物先生の本を読んでみました

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾・進学塾 受験予備校常勝の塾長の吉村仁です。

灘高の名物先生の本を読んでみました。

灘高ってどんな授業をやっているのか、興味がありました。

なんと、国語の指導が、びっくりするような授業だったというのです。

それは灘高の「寄り道授業」で、一冊の本を1年かけて遅読する、というのですね。

気付いたこと。

超ハイレベルな奴は効率が悪いこともやっている。

国語力がやはりいちばん大事。

速読よりスローリーディング。

効率を求めすぎると非効率になるジレンマ って、ありますね。

利口っぽさを求めすぎるとバカっぽくなる と言ってもいいでしょう。

「疑え」とは、私の決まり文句ですが、ハイレベルな勉強と言うのは、能率や効率だけではなくて、一見、効率が悪いことも、必要なわけですね。

 

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ