029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

テスト 中学 成績 考え方 通常授業

学校が週休二日になっている理由

11月13日は県民の日で

学校は休み。

13、14、15と、三連休。

で、21、22、23日も

三連休。

勤労感謝の日だから。

 

・・・でも、ちょっと待って下さい。

 

みなさん、勘違いしていませんか?

週休二日というのは、

生徒の都合ではなくて、

先生の都合によるものなのです。

 

塾長が子どもだった時代は、

土曜日も学校でした。

それが、休みになった。

 

ゆとり教育のせい?

 

それもあります。

でも、その前に、

労働基準法の規定

があるのです。

 

労働基準法の規定とは、

週40時間労働。

つまり、1日8時間で、週5日しか、

働いてはいけない、

ということ。

それが、

基準になっている。

だから、学校も、週5日。

 

で、労働者って、

学校の先生ですよね。

で、生徒は、労働者では、

無いですね。

ということは、

労働基準法の規定は、

関係が無いのです。

 

つまり、

週休二日は、学生には適用されない。

つまり、

学生には、休日は、無い。

勉強は労働ではないから、です。

 

日本国の法律で、

そういうことが決まっている。

学生は、労働の免除が権利として保証されているけど、

教育を受けるのは、

保護者を通じて、間接的に、

義務になっている。

 

で、その教育を受ける権利=義務は、

労働ではないのだから、

週休二日は適用されないし、

時間の制約も、あるはずが、無い。

そもそも、

労働の義務が免除されるかわりの

権利なのだから。

 

勉強するのが嫌ならば、

労働せよ。

つまり、働け。

勉強なんかしてる暇があったら、

金稼いでこい。

それが、日本の法律の規定。

 

どうして、こんな当たり前のことを、

小学校で教えないのだろう?

小学4年生ぐらいになれば、

理解できるだろうと思う。

なぜ、勉強しなければならないのか。

 

もちろん、

違った角度からの説明もある。

でも、

日本国憲法とか労働基準法のレベルで

決まっていることだ。

それを、

なぜ、義務教育で教えないのか。

 

学校教育システムの

欠陥の一つだと思う。

 

勉強しなくても、いいよ。

でも、

勉強しないのなら、

働け。

金、稼いでこい。

それが、

日本の法律。

 


よくある疑問・質問はこちらをご覧ください。

受験予備校 常勝(常勝教育グループ吉村学院)
勝田教室:茨城県ひたちなか市東石川3-22-1 宮前ビル新館2F

TEL : 029-354-1241  (FAXは使っておりませんのでメールかフォームで) : 029-354-1241

Email : info@josyo.jp

 

---------------------メニュー---------------------
春期講習
夏期講習
冬期講習
小学部
中学部
高校部
スーパー先取り学習
水戸一高に合格できる理由
合格実績
合格体験記
親御さまの声
成績保証・合格保証
常勝について
塾長について
入塾のご案内
絶対合格
アクセス
写真
INTERNET授業
中学受験/高校受験/大学受験 のちがい
よくある疑問

    学校名 (必須)

    学年 (必須)
    高3高2高1中3中2中1小6小5小4小3小2小1幼稚園

    お子さまのお名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    お問い合わせ内容 (必須)

    メッセージ本文 (必須)

    どこで常勝を知りましたか? (必須)
    チラシ看板電話帳検索広告SNS紹介うわさその他

    © 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ