029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

テスト 中学 小学 成績 数学 考え方 通常授業 高校

受験の王道

ひたちなか市の進学塾・学習塾

受験予備校常勝の塾長の吉村です。

 

 

今日は県立高校入試の日です。

県立高校の受験生は

奮戦している最中でしょう。

 

ということで、

今までの集積の結果が出るのです。

 

楽しみですね。

 

ところで、

受験というのは、

高校入試だけではなくて、

大学入試もあり、

入社試験なども同じですね。

 

そういう選抜試験を勝ち抜くには、

何が王道なのか?

というと、

 

王道は、

先手必勝

ということでしょう。

 

逆転劇というのは

ドラマチックではありますが、

王道ではありません。

 

原則と例外

ということでいえば、

原則が先手必勝で

例外が逆転劇

ということでしょう。

 

マラソンや駅伝でいえば、

早めに独走態勢に入ってそのまま逃げ切る

というのが原則で、

ゴール直前で追い越し追い抜き逆転する

というのは例外で、

 

王道は

先行して逃げ切る

ということでしょう。

 

できるだけ早い段階で、

トップに立つ。

それが、王道でしょう。

 

 

中学生でいえば、

部活が終わってから受験勉強を開始する、

ということではなくて、

中学校に入る前から

受験勉強を開始する。

 

遅くとも、

小学6年生では、

高校受験の準備を開始するべきでしょう。

 

それも出遅れたのならば、

中学1年生の早い段階で、

高校受験の準備を開始する。

 

本気で勝ちたいのならば、

そう考えるのは当然です。

 

早め早めが、

原則で、王道です。

 

そして、

ライバルよりも早い段階で、

受験の基礎の体制を、

確立する。

 

その長期間の集積を、

最後の最後に、

爆発させる。

 

本気で勝ちたいならば、

そうなるはずです。

 

 

もの珍しさは、

3ヶ月もすれば 飽きる。

 

そうではなくて、

生活習慣そのものを、

基本的な考え方・やり方を、

根本的に変える。

 

習慣自体を、

勝つように変える。

 

スポーツや芸術などと

同じことです。

 

 

受験の王道は、

先手必勝

つまり、

ライバルよりも先に

受験生の習慣にすること。

 

 

日常を、

できるだけ早く、

受験にすること。

 

 

それが、

昔も今も、

王道だと思います。

 

 

有名予備校の舞台裏

受験予備校常勝へのお問い合わせ

水戸1高に合格できる理由

あきらめてください

受験予備校 常勝(常勝教育グループ吉村学院)
勝田教室:茨城県ひたちなか市東石川3-22-1 宮前ビル新館2F

TEL : 029-354-1241  (FAXは使っておりませんのでメールかフォームで) : 029-354-1241

Email : info@josyo.jp

 

---------------------メニュー---------------------
春期講習
夏期講習
冬期講習
小学部
中学部
高校部
スーパー先取り学習
水戸一高に合格できる理由
合格実績
合格体験記
親御さまの声
成績保証・合格保証
常勝について
塾長について
入塾のご案内
絶対合格
アクセス
写真
INTERNET授業
中学受験/高校受験/大学受験 のちがい
よくある疑問

    学校名 (必須)

    学年 (必須)
    高3高2高1中3中2中1小6小5小4小3小2小1幼稚園

    お子さまのお名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    お問い合わせ内容 (必須)

    メッセージ本文 (必須)

    どこで常勝を知りましたか? (必須)
    チラシ看板電話帳検索広告SNS紹介うわさその他

    © 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ