029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

考え方

優先順位

ひたちなか市の進学塾・個別指導塾・学習塾

受験予備校常勝の塾長の吉村です。

 

 

部活が忙しいので

勉強する暇がありません。

 

○○が忙しいので

勉強する暇がありません。

 

あーだからこーだから

勉強する暇がありません。

 

・・・なるほど。

忙しいんですね。

そうでしょう。

 

でもね、

それなら、

点数がどうの

成績がどうの

合格がどうのと

言わないで下さい。

 

勉強する暇がありません。

なんでしょ?

 

勉強よりも大事なものがあるのでしょうから

そっちだけ見て下さい。

 

忙しいんでしょ?

 

じゃあ、

そっちに集中してください。

 

頑張ってね。

 


結局、

優先順位の問題です。

 

どっちが優先か

どっちが大事か

どっちが切迫性があるか

どっちが欲しいものなのか

どっちが必要なものか

比較の問題です。

 


文武両道

という言葉がありますが、

学校の先生は好きですね、

そういうのが。

 

でも、はっきり言いましょう。

そんなものは、

奇麗ごとです。

形式主義。

かっこだけ。

 

実際は

二兎を追う者は一兎をも得ず

ですね。

 

文武いずれも

中途半端に終わるだけですね。

 

文武どっちも一流?

まあ、世の中には

そういう人もいるのかもしれませんが

私は凡人なので、

そんな器用なことを指導するのは無理ですね。

 

塾長の仕事は、

文であり、武ではありません。

片方しか できない。

 

でも、普通、ひとつでも一流になれない

んじゃないですか?

 

なのに二兎を追ったら、

どっちも三流になるだけじゃないですか?

 


絵空事は嫌いです。

現実的に、どうなのか。

 

現実的には、

趣味や遊びはあるにしても、

 

要するに、

優先順位

どっちが大事か

どっちを取るのか

という、問題じゃないですか?

 


一生、勉強し続けなさい

などとは言いません。

 

人生には、その時期にやるべきこと

というものがある。

 

メリハリ

もありますね。

 

もある。

 

でも、学生なんでしょ?

 

じゃあ、勉強が最優先

ですよね。

 

天才は別として、

凡人は

勉強するしかないんですね。

 

で、その勉強ですが

 

中途半端にやると

中途半端な結果が出る

だけのことですね。

 

手を抜けば、

抜いたなりの結果が出る。

 


何も考えず

何もしない

ということは、

普通、

できるものではありません。

 

何かは考え

何かはしたい

ということは、

 

何を考え

何をするのか

の、選択と優先順位が

すべての

結果を決めるのですね。

 


人間がすることだから、

自動販売機のようには

いきません。

 

アナログ的です。

 

でも、因果関係は

確実ですね。

 

今、何を考え

今、何をするのか

それが、

未来を決めるのですね。

 

 

 

ここまでやるの?!


 

水戸一高に合格できる理由

 


よくある疑問・質問はこちらをご覧ください。

 

受験予備校 常勝(常勝教育グループ吉村学院)
勝田教室:茨城県ひたちなか市東石川3-22-1 宮前ビル新館2F

TEL : 029-354-1241  (FAXは使っておりませんのでメールかフォームで) : 029-354-1241

Email : info@josyo.jp

 

---------------------メニュー---------------------
春期講習
夏期講習
冬期講習
小学部
中学部
高校部
スーパー先取り学習
水戸一高に合格できる理由
合格実績
合格体験記
親御さまの声
成績保証・合格保証
常勝について
塾長について
入塾のご案内
絶対合格
アクセス
写真
INTERNET授業
中学受験/高校受験/大学受験 のちがい
よくある疑問

    学校名 (必須)

    学年 (必須)
    高3高2高1中3中2中1小6小5小4小3小2小1幼稚園

    お子さまのお名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    お問い合わせ内容 (必須)

    メッセージ本文 (必須)

    どこで常勝を知りましたか? (必須)
    チラシ看板電話帳検索広告SNS紹介うわさその他

    © 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ