029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

中学 小学 成績 数学 考え方 通常授業

ホンネ

ひたちなか市の進学塾・学習塾

受験予備校常勝の塾長の吉村です。

 

 

ホンネとタテマエ。

何にでも、ありますね。

 

大人も子どもも、

本音と建前を使い分けて、

上手に生きていこうとするわけですね。

 

当然のことです。

 

で、勉強とか受験のことでいえば、

タテマエを教えるのは、

学校の仕事です。

 

世の中はこういう風にできているんだよ、

勉強はこういう風にやるんだよ、

これはこういう意味なんだよ、

・・・という具合に、

タテマエを学ぶ。

 

タテマエは、大事です。

 

でも、インターネットとスマホが普及して、

誰もが情報発信できるようになった。

その結果、

タテマエは、

嘘にしか

見えなくなってきた、

ということでしょう。

 

いやいや、

大人も子どもも、

社会生活を潤滑に営むには、

タテマエは大事です。

 

それがないと、

訳が分からなくなってしまう。

 

まあ、物事の表側、

という感じですね。

 

でも、インターネットとスマホが普及して、

裏側とか斜め側とか、

要するに

ありとあらゆる「情報」が溢れかえって、

表側が、

なんだか 薄っぺらく見えるようになってしまった。

 

学校では ああいう風に言っているけど、

そうじゃ ないんじゃないの?

と、みんなが思うように なってしまった。

 

受験産業の功績?

も、あるでしょう。

 

なんかさ、学校って、

教科書って、

先生って、

嘘っぽいよね?

と、なっていると思う。

 

だからといって、

インターネットとスマホの情報も、

そのまま鵜呑みにできるはずもなく、

同じように、

嘘っぽいよね?

と、なっていると思う。

 

そういう時代だからこそ、

情報「そのもの」が大事なのではなくて、

その「扱い方」が、

大事なのだと思う。

 

受験予備校常勝では、

そういう指導をしている。

 

情報そのもの よりも、

情報処理が、大事なのだよ、と。

 

世の中には表と裏とがあって、

そのどっちも大事なのだよ、と。

 

タテマエがあって、

ホンネがある。

 

セットなんだよ。

と。

 

 

若き日にジャーナリストにあこがれ、

日本三大新聞社の社員だった人間だからこそ、

そういう感覚なのだと思う。

ホンネ

 

有名予備校の舞台裏

受験予備校常勝へのお問い合わせ

水戸1高に合格できる理由

あきらめてください

受験予備校 常勝(常勝教育グループ吉村学院)
勝田教室:茨城県ひたちなか市東石川3-22-1 宮前ビル新館2F

TEL : 029-354-1241  (FAXは使っておりませんのでメールかフォームで) : 029-354-1241

Email : info@josyo.jp

 

---------------------メニュー---------------------
春期講習
夏期講習
冬期講習
小学部
中学部
高校部
スーパー先取り学習
水戸一高に合格できる理由
合格実績
合格体験記
親御さまの声
成績保証・合格保証
常勝について
塾長について
入塾のご案内
絶対合格
アクセス
写真
INTERNET授業
中学受験/高校受験/大学受験 のちがい
よくある疑問

    学校名 (必須)

    学年 (必須)
    高3高2高1中3中2中1小6小5小4小3小2小1幼稚園

    お子さまのお名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    お問い合わせ内容 (必須)

    メッセージ本文 (必須)

    どこで常勝を知りましたか? (必須)
    チラシ看板電話帳検索広告SNS紹介うわさその他

    © 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ