029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

サムライ昇龍受験成幸プログラム

サムライ昇龍受験成幸プログラム

テストの点数を良くするのは

ものすごく「かんたん」です。

 

 

サムライ昇龍受験成幸プログラム

テストの点数を良くするのは

ものすごく「かんたん」です。

 

何故なら、義務教育の内容=全生徒数2人しかいない過疎地の中学校でも

全く同じ「誰でも習得できる程度の」内容を、分からない所は分かるまでやればいいだけだからです。

 

覚えられないところは覚えてしまうまでやればいい

当たらないところは当たるようになるまでやればいいだけで点数自体は上がります。

 

それこそ、もし、あなたのお子さんに80点ぐらいをとって欲しいのならば

テスト範囲全体の9割ぐらいができる状態にすれば良く、、60点ぐらいが欲しいのならば

テスト範囲全体の7割ぐらいができるようになれば良いのです。

 

サムライ昇龍受験成幸プログラム問題を見た時に、分からない感じがするというのは

もともと必要な知識を覚えていないので、

新しい知識が頭の中でフワフワと浮いていて、結びつかないのです。

 

だから、分かった感覚になりたければ、まずは足りない知識を補う必要があります。

例えば、小学校6年生でやった内容といったことです。

 

とっかかりが無いので、理解できた感じがしないのです。

だから、取り付く島、つまりもともと必要な知識を覚え直せばいいのです。

 

なかなか覚えられないことがあるのであれば、覚えてしまうまでやればいいだけの事です。 なかなか当たらない問題があるのであれば、当たるようになるまで訓練を積み重ねればいいだけのことです。

 

そうは言っても、なかなかやる気が出ないし
そのやる気が継続できない、

と思っているかもしれませんね。

もし、そうなのであれば、


やる気が起きて、やる気が継続できるような環境に身を置けばいいのです。

 

やる気、というのは、何もせず放っておいても
『やる気が自然に湧き上がってくる』などということはありません。

 

人間が変わるきっかけというのは

・関わっている人間が変わる
・環境が変わる
・「絶対に負けてたまるか!!」などと決意する

 

など、そういったきっかけがなければ
やる気というのは起こらないものなのです。サムライ昇龍受験成幸プログラム

 

子どもの「やる気」に関しては
子どもの生まれつきの性格などは一切関係ありません。

 

やる気は、自然に湧き出てくるものではなく、意図的に起きるものです。

 

よく親御さんから「ウチの子はやる気がなくて。。」という声をいただきますが

それは、お子さんにとって、やる気になるきっかけがなかっただけなので

子どものせいではありません。

 

このやる気になる「きっかけ」というのは

ライバルに馬鹿にされて腹が立つ悔しい思いをしたとか

将来の目標が決まったとか、そういうことを指しています。

 

やる気が出ないのであれば、やる気が出る目標設定をして

やる気が出る環境に身を置けばいいのです。

 

そして、やる気が出たら、テストで得点できる勉強を習慣にし

継続ができるようにしていけばいいのです。

 

家庭教師にしろ、他の塾にしても、有名な先生に指導を得たところで

習慣化し、反復しないことには結果に結びつきません。サムライ昇龍受験成幸プログラム

 

テストで得点できるための道具・テクニック・環境は、
常勝にはすべて揃っています!

 

10年以上の子どもたちを指導してきている
このサムライ常勝にはすべて揃っています!

 

あとは、結果が出るまで、継続するだけです。

 

サムライ常勝では、子どもが継続ができて結果が出るまで、サポートします。

 

サムライ昇龍受験成幸プログラム

 

その積み重ねができれば
第一志望に合格することは、とてもかんたんです

 

例えば、水戸1高などの県立高校に合格するためには、教科書の範囲を丸暗記できる程に100%にしてしまって、後は徹底的に訓練すればいいだけなのです。

 

ですから、こちらから一方的に詰め込んであげれば

短期間で合格できるレベルにすることは簡単です。

 

ですが、ここで1つ、大きな問題があります。


テストを点数を頑張って上げて、水戸一高、緑岡高校、水戸二高、日立1高などに

合格した瞬間に、勉強を辞めてしまう子がいます

 

なぜそうなるのかと言うと、受験直前期だけ急激な勉強をしたため、

勉強そのものが嫌になってしまったからです。

 

急激に詰め込んでやってしまったので、反動が来てしまったのですね。

 

一時的なことならばいいですが、そのまま沈んで行ってしまう人も多いんですね。

 

進学校に入学すると入学式から大学受験の話が始まります。

入学した瞬間から大学受験がスタートするのです。

 

それなのに、たかだか高校に合格した程度で勉強を止めてしまう人がいるのです。

 

高校受験だけに集中したことで

勉強をやめてしまった生徒に訪れる末路とは!?

 

高校受験だけしか見ておらず、勉強をやめてしまった生徒は

残念ながら、次の大きな進路の岐路の1つである

大学受験の第一志望校に合格できる確率がグッと大きく下がってしまいます。

 

何故なら、大学受験の勉強というのは

高校受験の勉強の3倍から4倍ぐらいの分量があって、さらに

義務教育のレベルではありませんので、どの教科も勉強内容自体が難しいからです。

 

言ってみれば、ハードルが3〜4倍の高さに上がったということで、高校に入学して夏休みまでの最初の段階でトップレベルの人は、そのまま固定されると言われています。

 

特に学年10番以内で入学した人は、ほとんどの人が高校卒業するまで10番以内をキープして、その高校の中でのトップの大学に現役で合格することになるのです。

 

そういう意識が高い人は、高校受験の直前だから勉強したということではなくて、 小学生や中学生のうちから大学受験を想定しているので、高校受験の直前だから猛勉強をしたというわけではないのです。

 

だから、彼らは高校受験が終わっても反動などは全くありません。

 

高校受験に合格してもすぐに勉強をスタートして、特に東京大学に現役で合格するような人というのは、ゴールデンウィークまでの期間に今年度で勉強する数学の内容を全部勉強してしまうと言うのです。

サムライ昇龍受験成幸プログラム

 

たった1ヶ月で10倍速で習得できる
強大なパワーを持っている生徒の"秘密"とは

 

もちろんたった一か月でパーフェクトになるということではありませんが、1年かけて勉強するはずの内容を、たったの1ヶ月で10倍速で勉強してしまうというのです。

 

なぜそんなことができるのかと言うと、高校受験だから勉強したのではなくて、小学生のうちから有名国公立大学に進学することを想定して、長期間勉強を続けてきたからです。

 

言ってみれば勉強の達人になっているわけです。

 

東京大学に現役で合格できる人というのは、それほどの強大なパワーを持っているわけです。

 

現在のような指導方法ではなく、

個別指導とかクラス指導といった一般的な指導方法をやっていた時代に、

現役の東京大学の学生を時間講師として雇っていたことがありました。

 

東大法学部の学生は、一番苦労したのは『現代文国語の読解』だと言ったのです。

 

なぜそういうことになるのかと言うと、国公立大学の場合は

5教科7科目が必須になるので、文系の学生であっても

数学は90点以上の点数が取れるほどにできるのです。

 

また、センター試験レベルの理科

90点以上の点数が取れるほどにできるのです。

 

国公立大学に合格できるような高校生であれば、

全員、英語は英検2級以上の力があるほどに英語は得意なのです。

 

また高校生になると古文をやりますが、

難関国公立大学に合格できるような人は、古文も得意なのです。

 

それだけの点数がとれるのには実は"秘密"があります。

実は、彼らが高得点をとれるのには理由があります。

それは、どの教科もほとんどパターンがあって、基本的なパターンを、100%正解できるところまで訓練すれば、どの教科も90点以上取れることになるからです。

 

東京大学や京都大学に現役合格できるような生徒というのは、長い期間の受験勉強で、

ある程度パターンについては達人級になっているわけです。

 

ところが、日本語で書かれた現代文の読解というのは、むかし「論理エンジン」というのが流行しましたけれども、パターン化するといっても限度があるわけです。

 

100%確実に90点以上を取り続けるということがなかなか難しいのです。

 

そういう意味で、現代文国語の読解が一番苦手だったという話になるわけです。

 

つまり

大学受験で合格するには、受験勝ち組が
知っている「型」を徹底的にマスター
する!

ということです。

ほとんどの場合は、それを体得できればいいわけなので、実はシンプルなのです。

 

東京大学の法学部の学生の例を話しましたが

受験勉強そのものは、一つのテクニックであって、そのテクニックを習得することができれば、テストの点数を良くすることも、第一志望に合格することも、そんなに難しいことではない、ということです。

サムライ昇龍受験成幸プログラム

 

しかし、難関校に合格することだけを
ゴールにしないでください!

 

私は、10年以上教えているので、沢山良い生徒にも巡り会えました。

しかし、非常に残念なこともありました。

 

それは、東京大学などの有名大学に入学しても

入学した瞬間に劣等生になってしまった生徒もいました。

 

あるいは司法試験などに挑戦するなどしてそのまま無職になってしまったり

有名国公立大学の大学院に進学するほどに優秀だったにも関わらず、その後、自殺してしまった人もいました。

 

稀に、超有名な大手企業に就職しても、会社の体質に合わずに

結果的に自らの命を断ってしまった若者まで出てしまった、

なんてニュースもありましたよね(泣)サムライ昇龍受験成幸プログラム

 

受験が終わったら、人生まで、終わってしまった。

 


そんな状態になってしまっては
何のための「高校受験」「大学受験」なのでしょうか。

むしろ、受験に合格した後の人生の方がもっともっと長いはずです。

確かに、点数をとる受験テクニックは達人級のノウハウかもしれません。

仕事柄、確かにそれらを教えることは可能です。

ですが、それだけでは子どもと関わっていく上では
絶対に何かが足らない。。。

いや、「大切な何かが欠けている!」ということを感じました。

 

その「決定的な何か」が欠けていると、

人生において成功できないということを感じました。


成功できない、というよりも、幸せになれないのですね。

サムライ昇龍受験成幸プログラム

 


子どもの人生を大きく左右する
「決定的な何か」とは何か?

 

それは、自分で自分をコントロールする能力

つまりセルフマネジメントだと思います。

 

自分にとって何がゴールなのか?」と決める力。

 

「定義力」といってもいいかもしれません。

「自分にとって何が成功」をイメージできなければ
自分にとって何が幸せなのか?をイメージしてみてください。

サムライ昇龍受験成幸プログラム

 

次に、自分にとってのゴールに向かって、日常をコントロールするための

 

・時間の管理
・目標の管理
・進み具合の管理
・メンタルの管理
・日常的なマネジメント

 

などです。

サムライ昇龍受験成幸プログラム

 

自分で目的地を決めて、自分で計画をたてて、

自分で目的地までドライブして、自分で目的地に到着する。

 

こんなことは、学校では教えてもらえません。

 

でも、それがなければ、

自分以外の誰かに、あなたが振り回されるだけの一生に終わります

 

基準もルールもゴールも、全部、あなた以外の誰かが決めたものに、

ただ、振り回されるだけの人生で、いいのですか?サムライ昇龍受験成幸プログラム

 

たとえ、受験に成功しても、人生を生き抜く力が
身についていなければ、意味が無いですよね?

 

仮に、高校・大学受験に合格し、高学歴を獲得し、

一流企業のサラリーマンとして就職し、一生、その会社にしがみつくのもいいでしょう。

 

あるいは、親方日の丸の公務員が一番生活が安定していい、ということであれば、

学生のうちに受験テクニックを駆使して公務員試験を突破して、

公務員として一生勤め上げるのもいいでしょう。

 

でも、一流企業であっても公務員であっても、昇進試験を勝ち抜く必要もある。

「競争」というのは、社会人になってからも、ずっと続きます。

 

競争から抜け出したい!楽をしたい!

自由気ままに過ごしたい!

 

自由気ままがいい、自分の能力と可能性を生かしたい、ということで

自営業とか自由業とか経営者になるのも一つの選択肢なのかもしれません。

 

令和の時代には、そういう人が増えると思われます。

 

でも、実際にやってみれば分かりますが、

自営業でも自由業でも経営者でも、自由気ままというわけにはいきません。

 

何故なら、お客様・クライアント・相手があっての仕事だからです。

また、それだけではなくて、競争相手も存在します。。

 

公務員であれば国や地方公共団体が守ってくれて、

会社員であれば社長や上司や労働組合などが守ってくれますが、

自営業・自由業・経営者は、誰も守ってくれません。

 

自分で自分の身を守るしかなくなるのです。

 

たとえて言うならば、公務員は豪華客船、会社員は漁船とかフェリー、そして自営業でも自由業でも経営者でも、手漕ぎボートとか釣り用のモーターボートみたいなものです。

 

荒波をまともに受けて、簡単に転覆するかもしれない。

 

それだけではなく、次から次へと、邪魔が入ってくる。

 

手漕ぎボートとか釣り用のモーターボートによる、障害物競走みたいなものです。

 

サバイバルゲームですね。サムライ昇龍受験成幸プログラム

 

『自由』『気ままに生きたい』というのは

そういう覚悟を決めるということなのです。

 

文部科学省が、

「勉強ができることも勉強ができないことも個性である」と言うようになりました。

 

保護者の時代には、文部省というのは、なんとかして勉強ができない人も、勉強ができるようにしたい、という考え方だったのです。

 

太平洋戦争の敗戦で、ひどい状態だった日本を豊かにして国を強くするために、国民を教育して世界一の経済大国にしようとしていたのですね。

 

でも、ゆとり教育などというバカげたことをやっている間に中国に追い抜かれ、さらに少子高齢化によってどんどん国力が低下してきています。

 

そこで文部科学省は、勉強に向かない人に無理やり勉強させることは止めて、そういう人には頭ではなく筋肉とか特殊技能を磨くように、方針転換しようとしているのです。

 

一方、勉強や頭を使うことに向いている人には、

世界最高水準の教育をしていこうとしている。

 

幕末などの激動期には、世界トップレベルの優秀な人が、ますます必要になるのです。

 

平成は、長期低迷の時代でした。それをV字回復するには、エリートの育成が急がれる。

 

令和の時代には、二極化がどんどん広がっていくでしょう。

 

将来のリーダーになるのか、一生、頭を駆使して生き抜いていくのか、それとも頭ではなく筋肉とか特殊技能を生かして生き抜いていくことを考えるのか、子どもの将来を心配するのであれば、真剣に考えなければなりません。

 

どんな道を進むにせよ、競争が激しくなるのは目に見えています。

 

国内だけでなく、海外のライバルとも競争しなければ生き抜けない。

たくましい、サバイバル能力が、これからの時代には大事になるのです。

サムライ昇龍受験成幸プログラム

 

常勝サムライ昇龍は、たくましい、サバイバル能力を
身に着けることを究極の課題としています。

 

その実践のためには、競争に勝つこと、目標達成すること、自分で自分をコントロールすること、が必要です。

 

そして、将来にわたって、個人的な成功幸福を手に入れる。

 

それらを体系的に学んでいくこと。

 

それが、常勝サムライ昇龍成幸プログラムです。

※サムライ昇龍 商標登録済サムライ昇龍受験成幸プログラム

 

 

 

 

常勝サムライ昇龍成幸プログラムを学ぶことで

✔️ 水戸一高や東大など難関校に合格した生徒がやっていた授業の受け方・ノートの使い方・覚え方などが超具体的に習得できます。

✔️ 自己最高の結果が出せるテスト勉強のやり方が習得できます。

✔️ テストや受験で確実に結果を出すスケジュールの作り方と実行法が習得できます。

✔️ 成功して幸せになるためのセルフマネジメントのやり方が習得できます。

✔️ 競争を勝ち抜き生き残るための『生き抜く力』が強くなります。

✔️ 子どものことで悩みにくくなり、心の平安を保ちやすくなります。

 

 


■第一志望高校合格のお母様の声

サムライ昇龍受験成幸プログラム5教科見てもらえて

自分のペースで進められるところが良かったです!

 

3年間大変お世話になりありがとうございました。いくつかの塾を検討した中で、5教科見てもらえて自分のペースで勉強を進められるところが良いと常勝にお世話になることに決めました。部活をしていたので時間を自分で決めて通うことができた点も良かったと思っています。塾長の厳しい指導のおかげで勉強することやテストを受けることに対する心構えができました。そのため部活があってもテスト前はいつも自主的・計画的に勉強を進められたことは親の目から見ても感心する程でした。勉強をする習慣を身につけて頂いたおかげで、受験前も冷静に塾長に与えられた課題を進め、第一志望の高校に合格することができました。本当にありがとうございました。

 

■第一志望高校合格のお母様の声

サムライ昇龍受験成幸プログラム初めは他の塾との違いに戸惑いましたが

通うに連れ、勉強や色々なことの意識や考え方が変わりました!

常勝に出会えて良かったです!

 

夏期講習からの8ヶ月間、大変お世話になりました。

水戸一高に合格できたのも、常勝、吉村様のお陰です。ありがとうございました。

子どもも、初めは他塾との違いに戸惑っていたようですが、通うに連れ、勉強や色々なことの意識や考え方が変わったと、常勝に出会えて良かったと言っていました。

今後も、常勝で学んだことをいかして、さらに勤勉になると宣言しています。

 

■第一志望高校合格のお母様の声


サムライ昇龍受験成幸プログラム毎日届くメールを読んでいくうちに

勉強の仕方、考え方、取り組む姿勢など、

本人の意識が大きく変化して、びっくりしました!

 

中3の6月から約10か月間、大変お世話になりました。おかげ様で志望校に無事合格できました。入塾をして、最初はかなりとまどったようですが、厳しく指導していただき、また毎日届くメールを読んでいくうちに、勉強の仕方、考え方、取り組む姿勢など、本人の意識が大きく変化して、びっくりしました。子供はいい指導者に出会えると、こんなにも変わるものだと痛感し、常勝で教えていただいた事が、勉強だけでなく、今後の人生の中でも必ず役立つと確信しております。短い間でしたが、熱意のこもったご指導、ありがとうございました。

 

■第一志望高校合格のお母様の声


サムライ昇龍受験成幸プログラム県立高校入試直前には精神面のご指導で落ち着いて

入試当日を迎えられたようです。

毎日いただくメールでは多くの知識を得ることができ

とても感謝しております。

 

「このままでは・・・」という思いで、塾の検索で常勝のホームページを見て、他の塾から移り、常勝でお世話になりました。始めの頃はやらされ感があったり、「縛りだ」などと言っていました。受験勉強に集中するために余計なことを排除することには抵抗していた時期もありましたが、次第に真剣に向き合い始めました。塾長の教えで勉強する意味も分かり始め、自分の行動が変わらないと何も変えられないことを理解し、努力することができたと思います。勉強体力もついたと思います。県立高校入試直前には精神面のご指導で落ち着いて入試当日を迎えられたようです。毎日いただくメールでは多くの知識を得ることができ、とても感謝しております。この時期このタイミングこの内容と、とても為になりました。塾長のご指導があり無事に県立高校に合格できました。本当にありがとうございました。


 

第一志望に合格&成績アップはもちろんのこと

将来の知恵を今ここで磨いていきませんか?

あなたのお子様の可能性を広げるために

一緒に、生涯使える知識や考え方を習得していきませんか?

サムライ昇龍受験成幸プログラムサムライ昇龍受験成幸プログラムサムライ昇龍受験成幸プログラムサムライ昇龍受験成幸プログラムサムライ昇龍受験成幸プログラムサムライ昇龍受験成幸プログラムサムライ昇龍受験成幸プログラム


 

『サムライ昇龍成幸プログラム』を
直接、体感してみたい人はこちらをクリック

サムライ昇龍受験成幸プログラム

 


<通常コース入会特典>

<特典1> 自己最高得点・自己最高順位がとれるテスト勉強のやり方マニュアル&マニュアルの使い方動画

 学校の定期テストと実力テスト、さらには会場模擬テストの攻略法を全てマスター!

 

<特典2> ツーランクアップの志望校合格が実現できる受験勉強のやり方マニュアル&マニュアルの使い方動画

 過去問がバリバリ解けて無理かな?というような格上の志望校合格が現実のものとなる!

 

<特典3> 勉強の相対性理論テキスト&解説動画

 100点近い高得点を出しまくるための考え方と勉強法をマスター!

 

<特典4> 国語の読解で最高得点をとる方法テキスト&解説動画

 東大レベルの人でも苦労するほど攻略が難しい国語の読解で最高得点をとる秘訣を伝授

 

<特典5> テスト勉強の勉強計画設定シート&解説動画

 テスト勉強のやり方で悩まなくなる!そのまま使える!

 

<特典6> 英語のリスニングに強くなる秘策テキスト&解説動画

 英会話スクールに通わなくても英語がスイスイ聴きとれるようになる!

 

<特典7> 数学の証明問題の攻略法テキスト&映像授業

 一見バラバラに見える数学の証明問題のパターン化された攻略法をマスター!

 


<サムライ昇龍受験成幸プログラム限定特典>

<特典8> 目標設定ツールキット&解説動画

 テストや受験に限らず何にでも使える!目標設定のやり方が習得できる!

 

<特典9> 目標達成ツールキット&解説動画

 目標達成するための考え方と実現法をマスター!

 

<特典10> 欲しいものを手に入れる目標達成の方法マニュアル&解説動画

 欲しいものを手に入れる達人になる!

 

<特典11> ハッピーになるための方法マニュアル&解説動画

 ハッピーな毎日を過ごせるコツが分かる!

 

<特典12> 欲しいものを手に入れハッピーになるための方法メール指導

 ハッピーな毎日を過ごせる達人になる!

 

<特典13> 欲しいものを手に入れハッピーになるためのメールによるお悩み相談(無制限)

 悩みがほとんど無くなる!

 


よくある質問 〜Q&A〜

 

① Q) レベルが高くて難しい勉強をやっているのですか?

  A) 特にレベルが高いことだけをやっているわけでは ありません。

ただ、世間にある昔ながらの学習塾・個別指導塾の「常識」みたいなものを否定し、真に成績を上げ、合格するにはどうすればいいのか?を、徹底追求しています。

ですから、他の塾から移った人は、あまりの違いにびっくりします。

真に成績を上げ、2段階上で合格したいのであれば、受験予備校常勝で頑張ることを、強くお勧め致します。

 

② Q) 個別指導とどう違うのですか?

  A) 一言で言えば、集団個別です。

一般的に、「個別指導」は、分からない・できないところだけを教えてもらえば勉強はできるようになるはずだ、という考え方・やり方だと思います。場所が塾だというだけで、ほとんど家庭教師の世界ですね。でも、受験予備校・常勝の個人指導の考え方・やり方は、そうではありません。

分からない・できないところももちろんやりますが、分かっているはず・できるはずのところもやりますし、バリバリの進学塾・予備校の環境で、やっていることが全員バラバラだ、

ということです。

 

③ Q) 授業を受ければ、テストの点数は上がりますか?

  A) 学校で行われているようなティーチング(教え込む)だけでは成績は上がりません。それだけでは成績が上がらないことが多いから学習塾が繁栄しているともいえ、教える側の上手・下手だけでは限度があります。

また、生徒の側も、教え込まれただけで「分かったつもり」になり、それだけで満足すると、「できたつもり」になってしまうため、結果的に、テストで良い点数をとることができないのです。

理解できたと感じたことは、次に、練習・トレーニングして、「できる」状態にすることが、絶対に必要です。「分かった状態」と「できるようになった状態」とは、全然別のものです。

ここに演習や復習、宿題の目的があり、実際には、これがなければテストの点数は上がりません。

ですから、受験予備校・常勝では、ティーチング(教え込む)だけではなくて、「それ以上」にこだわっています。

 

④ Q) 片っ端から暗記すれば、テストの点数は上がりますか?

  A) 記憶すること、覚えること、究極的には暗記することは、絶対に必要です。

でも、それだけではテストで高得点をとることはできません。

正確に理解してから覚えるのでなければ、その記憶は応用問題には使えません。また、基礎問題であっても、すぐに間違える結果につながります。

ですから、受験予備校・常勝では、当たり前のことをティーチング(教え込む)ことはもちろんですが、場合によっては常識に反した覚え方や、常識に反したやり方など、受験予備校・常勝オリジナルの指導法にこだわっています。

 

⑤ Q) 小学生の勉強はどうしたらいいですか?

  A) 人間の発達段階からいうと、小学生の脳は子供の脳ですから、論理的な思考力があまり強くないといえます。また、勉強に向かう姿勢そのものが学力を大きく左右します。

ですから、決まった時間に決まった場所で勉強するという習慣をつけることや、理解することそのものよりも、漢字や計算の練習など覚えるための訓練がまずは大切です。

そのような前提の上で、受験する場合は特に、学校ではありえないような難しい問題にもチャレンジしていくことで思考力をつけていくことが大切です。

しかし、小学生は子供の心理を持っていますので、突き放すことなく、保護者と子供が一緒になり「二人三脚で」受験を切り抜ける覚悟が必要です。

 

⑥ Q) 中学生の勉強はどうしたらいいですか?

  A) 人間の発達段階からいうと、中学生の脳は子供の脳から大人の脳に切り替わろうとする時期です。大人の脳は理解できないことは覚えることができません。

ですから、中学生の勉強は、「理解できる」ということが大切です。理解できにくい場合は、たとえ小学生の内容に戻って勉強しなおしてでも、じっくり考えることが必要です。暗記だけでは限度があります。

そのような場合は個別指導の形態が良いことになりますが、当塾の場合、本来は理想的な集団(クラス)指導であっても補習の時間をそのためにとっており、補習の時間に理解しにくいところを集中的に勉強して理解してもらっています。

ですから当塾のコースには個別指導のやり方も含まれていることになります。

ただし、理解できるからといってテストで得点できるとは限りません。理解の深さにはレベルがあるからです。授業の内容が分かったと思っただけでは十分ではありません。その段階は分かった「つもり」です。本当に分かってテストで得点できるようになるためには、たくさんの問題を自分で解いて、その問題の解き方・考え方を脳に記憶させなければなりません。

コンピュータは脳をまねて作られましたが、ハードディスクに記録されていない情報は取り出してプリントすることができません。脳も同じです。

脳のハードディスクに書き込むには、何回も考えること、つまり練習しかありません。

ですから当塾では、分かりやすい授業だけではなく、問題量をこなして定着することにも力を注いでいます。

 

⑦ Q) 入塾すれば、成績は上がりますか?

  A) 塾長の指示どおりにすれば、必ず上がります。ただし、「どれくらいの期間がかかるか」は、個人差がありすぎて一概には言えません。

そもそも、「成績が上がる」って、なんでしょうか?目の前のテストの点数を一時的に上げることですか?そうだとすれば、それは簡単です。でも、上がり続けることだとすれば、そう簡単ではありません。

成績が上がり「続ける」ためには、知識やテクニックだけでは不十分です。考え方や習慣そのものを変えていく必要があります。

考え方や習慣を自分の意思だけで変えることは、大人でもほとんど不可能です。ですから、当塾では、知識やテクニックだけではなくて、「そのためにはどうすればいいか」に重点を置いています。

 

⑧ Q) 入塾すれば、志望校に合格できますか?

  A) 行きたい学校に行くには、それぞれの学校の難易度を知った上で、それに到達するための学習計画を立て、努力することが大切です。

当塾にはそのための学習環境・ツール・情報など全てがそろっています。

志望校に合格できるように最大限の協力と努力はいたしますが、最終的に合格できるかどうかはあなたの頑張り次第です。

安易に『合格を約束します。』といった約束はできませんし、約束に意味があるとはあまり考えられません。

 

⑨ Q) 遠すぎて通学できないのですが?

  A) ひたちなか市にある教室に通学できる人は通学コースをお勧めしますが、遠すぎるなどの理由で通学ができない人は、インターネットを利用したサテライトプログラムで受講できます。

 

⑩ Q) 「サムライ昇龍成幸プログラム」と従来の受験予備校常勝の授業は、どう違うのですか?

  A) 従来の受験予備校常勝の授業は目の前のテストの点数を上げて志望校に合格することを目的とする、短期的な成果を求める方のためのプログラムですが、

「サムライ昇龍成幸プログラム」は目の前のテストの点数を上げて志望校に合格することは当然として、その場限りでない、一生役に立つレベルの長期的な成果を求める、意識の高い方のための特別プログラムです。

塾長が50年以上かけ生涯をかけて積み上げてきた究極の指導を全部ご提供させていただくのが「サムライ昇龍成幸プログラム」だとご理解下さい。

 

『サムライ昇龍成幸プログラム』を
直接、体感してみたい人はこちらをクリック

サムライ昇龍受験成幸プログラム

 

このようなプログラムや講座で一番大事な点は
結果が出るか、出ないかです。

もちろんすべての講座やプログラムに言えることですが
100パーセントの成果が出るというものは無いかもしれません。

しかし、このプログラムであれば
「実行さえしていただければ、その効果は限りなく100パーセントに近い」
と言っても間違いではないと申し上げたいと思います。

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ