029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

テスト 中学 小学 成績 水戸一・水戸1 考え方 講習 通常授業

ひたちなか市の高校受験対策

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾・進学塾

受験予備校常勝の塾長の吉村仁です。

 

ひたちなか市の高校受験対策は

どうすればいいのか?というと

 

高いレベルでやるべきなのです。

 

ところで、

「レベル」って、何?

 

ということですが、

レベルとは、

徹底の度合いのことです。

 

徹底の度合いが低いのは

レベルが低いということ。

 

徹底の度合いが高いのは

レベルが高いということ。

 

点数が低い人はレベルが低いことをやっていて、

点数が低い人は徹底の度合いが低いのです。

 

要するに、万事、テキトーです。

 

一方、

点数が高い人はレベルが高いことをやっていて、

点数が高い人は徹底の度合いが高いのです。

 

万事、徹底的なのです。

 

つまり、

点数が高い人は、

頭が良いというよりも、

偏執狂的、なのです。

 

こだわりが、

凄まじいのです。

 

 

よく耳にする言葉に

「ミスをしないようにしましょう」

というのがありますが、

万事、テキトーだから、

ミスをしまくるのです。

 

「ミスをしないようにしましょう」

という念仏を唱えていればいいのなら、

百万遍でも唱えますが、

残念ながら、

念仏を唱えても

ミスは なくなりません。

 

そうではなくて、

偏執狂的に、

徹底的に、

行動を積み重ねること。

 

 

他人の半分の労力で他人の倍の結果が欲しい

などということは、絶対に考えないこと。

 

スマホやインターネットが普及しようとも、

情報技術がどれだけ発達しようとも、

「あなたが」

レベルの低い行動をしていたならば、

「あなた自身は」レベルが低いのです。

 

 

レベルとは、

徹底の度合いのこと。

 

 

テストで100点をとることが

何故、凄いのか?というと、

完璧だからなのです。

 

完璧な結果というのは、

並大抵の徹底の仕方では、

出ません。

 

98点は、

徹底の仕方が

足りなかったのです。

 

ありえない程に、

徹底的にやらなければ、

100点なんか出ません。

 

だからこそ、

100点にこだわる。

 

 

100点が足りない。

 

片っ端から100点にしなさい。

 

徹底的に、

勉強しなさい。

 

 

・・・と、

受験予備校常勝の塾生には、

指導し続けています。

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ