029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

テスト 中学 成績 考え方 通常授業

ひたちなか市の定期テスト対策・中間テスト対策・期末テスト対策

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾・進学塾

受験予備校常勝の吉村仁です。

 

定期テスト対策・中間テスト対策・期末テスト対策を、

どのようにやればいいのか?

というと、

 

定期テスト対策・中間テスト対策・期末テスト対策の特徴というのは、

教科書の何ページから何ページまで、

という具合に範囲がはっきりしていて、

さらに、

授業をしている先生が

問題を作るのですから、

授業中の生徒の反応や顔色を見ながら、

出題するわけです。

 

つまり、

簡単な問題ばかりだし、

どこを出題するか?も、

授業中に、それとなく教えてくれたりするのですね。

 

実力テストや塾テストに比べれば、

攻略しやすいテストなんですね。

 

 

そのテスト範囲は普通、2週間前に公表される。

ヨーイドン!で、

テスト勉強がスタートするわけです。

 

で、

なかなか良い点数がとれない人というのは、

テスト勉強を始めるのが遅い。

 

やりたくなーーい・・・

と、グズグズしている。

 

で、あと数日でテストだ!

というかんじで、

慌てて暗記する。

 

だから、得点できたりできなかったり、

ということになって、

テストの点数も学年順位も安定せず、

上がったり下がったり、

ジェットコースターみたいなことになる。

 

 

2週間前にテスト範囲がはっきり分かったのだから、

2週間前にはテスト対策がスタートできるはず、

だけども、

まともなテスト対策は、

いつも3日程度です。

 

それじゃあ、準備が不十分なのですから、

ジェットコースターみたいな結果になるのは、

当たり前です。

 

 

ならば、

どうすればいいのか?というと、

 

2週間だと思うから、

そうなってしまうのです。

 

1週間のつもりで、やればいいのです。

 

すると、

最初の1週間で、ほぼ、テスト対策が終わることになります。

 

次の1週間は、余裕になる。

 

 

・・・そんなこと言っても、

なかなか、できないよ・・・

 

と、思いますよね?

 

そうなのです。

大人でも、そんな感じには、

なかなか、できないものです。

 

大人でも、

実際には、

締切直前になって、

慌てて、徹夜したりして、

間に合わせたりするのです。

 

それが本当の話なのだから、

子どもが、そんなふうにできるものではありません。

 

もし、一人でそれができるのなら、

その人は、天才なのです。

 

凡人には、できない。

 

だから、学習塾・進学塾・個別指導塾や予備校などというものが、

あるのです。

 

 

世の中全体が頑張っていた、

昭和の時代でもあれば、

全員が頑張っていたので、

一人でも頑張れたかもしれません。

 

でも、平成の、しかも「ゆとり教育」の時代になって特に、

周囲の誰を見ても、

大して頑張っているようには、

見えません。

 

だから、頑張ること自体が、

できにくい。

 

ましてや、

誰よりも先にテスト対策の勉強を仕上げる、

などということは、

ほとんど誰にもできません。

 

・・・なんで俺だけが?

と、なってしまうから。

 

全員が、締め切りギリギリで、

なんとか辻褄を合わせている。

 

 

でも、

そんなことばっかりやっていると、

大人になってからも、

一夜漬けのパターンばかりになる。

 

すると、大きな成果は 出せないのです。

 

つまり、失敗するための訓練ばっかり

ということです。

 

恐ろしいことに、

学校も、塾も、周囲の全員が、

一夜漬けで辻褄合わせするだけの、

失敗の行動パターンばかりしている。

 

 

あなたがもし、大きな結果、つまり

長期的な結果を出したいのならば、

一夜漬けのテスト対策なんか ばかりしていては、

いけません。

 

でも、一人では、

できない。

 

そこで、

受験予備校常勝がお役に立てるのです。

 

 

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ