029-354-1241

【電話受付時間】
9:00~20:00(平日・土日祝とも)

中学 小学 考え方 通常授業

ひたちなか市で成績が上がる勉強法

ひたちなか市の学習塾・個別指導塾

受験予備校常勝の吉村仁です。

 

成績が上がる勉強法

ということですが、

一方通行では、

大した結果には、

なりません。

 

一方通行というのは、

解きっぱなし、

という感じです。

 

ただ、問題を解くだけ。

 

そんな勉強では、

力がつかないし、

自己満足に終わります。

 

そういう状態を、

「プリント病」

と、呼んでいます。

 

プリントの問題を、

解くだけ。

で、いいんですか??

 

いや、いい ワケがありません。

 

少なくとも、

解き直し、復習は、

しなければなりません。

 

というよりも、

解いている途中でも、

見直し、チェックは、

するべきでしょう。

 

一方通行ではなくて、

往復する、

という感じです。

 

 

そんなことやっていたら、

時間がかかって大変だよ!

と、文句が来そうですが、

 

なるほど。

時間がかかるかもしれません。

でも、それによって、

正解が増えれば、

いいのではないですか?

 

不正解、バツだらけでも、

速いほうがいい、って??

 

そんなバカな・・・

 

もし、スピードのことが気になるのなら、

基本的なスピードを、

もっと速くすればいいのです。

 

そうすれば、

時間は短縮できますね。

 

 

と、いうことで、

 

犬じゃあるまいし、

ワン しか言えない、

というのでは、芸がありません。

 

人間なのだから、

ワン だけじゃなくて、

ツー も、あるべきでしょう。

 

一方 ではなくて、

両方 という具合に、

複眼的に、

見る訓練をしましょう。

 

そうするだけで、

ライバルよりも ずっと上の結果が出せます。

 

やりっぱなし

解きっぱなし

○○っぱなし

・・・じゃあ、なくって、

 

行ったら、戻る。

逆方向に、進んでみる。

そういう勉強をしましょう。

 

 

© 2021 ひたちなか市の学習塾なら高校受験に強い常勝へ